模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

初ガンプラ、デュナメスとうとう”立った”!!

2017/11/22 18:23

初ガンプラ、デュナメスとうとう”立った”!!

  ブラボーとは

1/100 GUNDAM OO "DYNAMES"
(BANDAI)

初ガンプラ、とうとう手脚付いたぞー!!
あとは武装などなど。

とりあえず、
ここで一旦スミ入れしても良いかなぁ。
そうすれば透明部品が付けられ、
胸のコックピットと、
背中のGNドライブが完成する。

ガンプラの特徴がわかったね。
スケールモデルとは、
剛性の点で大きな違いがある。
ガンプラはいじってなんぽ。
たからかなりガッチリ仕上がる。
この点はいいね。(笑)

たまには仕上がった後でも、
安心して触れるプラモデルを作っても、
いいと思う。


製作中の写真の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバー

ブラボー15   ブラボーとは


コメント6件

K-Zo.

K-Zo.
 こんにちは。
 せっかくここまで上手に出来ましたから、武装の塗装も凝ってみませんか?
 ホントの銃器を想定して、徹底して塗り分けてみるとリアリティが増すと思うのです♪
 スミ入れには気を付けてくださいね。
 ガンプラはエナメル塗料の溶剤にかなり弱い、ABS樹脂を多用してますので。

11月22日 19:13このコメントを違反報告する

NAOTO

NAOTO
はい、
武器類の塗り分けは頑張るつもりです!(笑)

ABS樹脂は幸いにもこのキットにはあまりありませんでした。
デュナメス本体では肩のシールドを取付ける部分だけで、
あと武器類にちょっとあるだけです。
あとは普通のスチロール系の部品です。
なので今までの方法をとっていけば、
スミ入れは大丈夫だと思っています。
テストは行ないますけれど。

11月22日 20:04このコメントを違反報告する

HT-TA

HT-TA
形になってきましたね
本体は大方できたので後少しですね
スミ入れについては可動物はABSでなくても注意点する所が多いので気を付けることに越したことはありません
私も春先に同シリーズのエクシアを製作しましたが、2,3ヶ所割れて後処理が酷かったです
後、GNドライブですが、胸の範囲全体だった様な気がします
コックピットはほぼ腹部にあったと思います

11月22日 21:47このコメントを違反報告する

シノイヌ

シノイヌ
可動部も可動範囲も広いのが「ガンプラ」のいい所!
関節部に塗料が入り込まないようにご注意下さい。
塗料が固まって無理に動かして「ポキリ」ってなったら、可動部分だけに修理後の強度確保は難儀です。

11月22日 22:28このコメントを違反報告する

NAOTO

NAOTO
HT-TAさん、
スミ入れはスケールモデルでもいろいろ鳴いた作業なので、
今回も注意します。

11月23日 09:03このコメントを違反報告する

NAOTO

NAOTO
シノイヌさん、
可動部は僕的に苦手な分野でありますが、
ガンプラではそう言ってられませんね。
心してトライします。(笑)

11月23日 09:08このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。