模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1/48 エアフィックス ホーカー・ハリケーン Mk.I

2021/10/16 21:48

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

1/48 エアフィックス ホーカー・ハリケーン Mk.I

  ブラボーとは

 今回は、現時点で決定版と思われるハリケーンMk.Ⅰを紹介したいと思います。
1.コックピットの工作
 本キットのコックピットは、胴体フレーム及び主桁と一体で実機どおりの構成となっています。主桁の機能も実機どおりで、主脚庫の壁と構造材を兼ねています。組み立ては確実で、スルスルとストレスフリーで組みあがります。インパネは立体的なモールドで、デカールを貼って、スイッチ類を塗装するだけ十分なディテールです。ファインモールド製のシートベルトを追加しています。
2.主翼の工作
 コックピットブロックを主翼下面の溝に沿って載せるだけで、容易にパーツ同士の水平・垂直を確認できます。主桁や武装を先行して組み込んだら、主翼上面を載せてキチンと組立できるか確認します。上手く収まらない場合は、主桁上下面のバリの影響と考えられますので、少し削ればOKです。
3.胴体と主翼の接合
 胴体は、左右貼り合わせ後主翼に乗せるだけでOKです。パーツの精度も良好で、かつ胴体下面は別パーツになっているので、接着時の調整も簡単です。カッコいい形状でかつ布張り部分のディテール表現も進化しています。
4.塗装
 塗装に当たり、パーツ表面の梨地を落としています。その際、凸のリベットやファスナーが再現されているので、サンディングの際に消さないように注意しましょう。
 塗装は、マーキング先行で突き合わせ塗装しました。面倒でも塗膜が薄くできますので、効果的です。迷彩のボケ足コントロールは、いつもどおり「ひっつき虫」を使用しています。 全色自作しています。

 私は初め、ハリケーンはカッコ悪い飛行機だと思っていましたが、それは誤解なのが分かりました。 女性的なスピットファイアと対照的にガッシリとして力強い感じです。
このキットは製作しているうちに、早く次の作業に進みたいと思いました。こう思える飛行機のキットに出会ったのは久しぶりです。皆さんも是非作ってみてください。ハリケーンが大好きになること請け合いです。

過去作品


ブラボー60 お気に入り登録11   ブラボーとは

コメント24件

チョニ

チョニ
塗装、細部の仕上がり、素晴らしいですね。
ハリケーン、確かにスピットファイアと比べてブサイクという印象ありますが、
言われると質実剛健で男性的ですね。
ホーカー・ハリケーン Mk.I、お見事です。

10月16日 22:31このコメントを違反報告する

たか

PROたか
 おお、これも多分HJの素敵な作例ですね。
 前に見たことがあります。
 大好きな初期型のスピットとハリケーンの、48での決定版をみせていただき、ありがとうございます。
 この機体の塗装の美しさが、他の追随をゆるしません。
 流石の完成にブラボー!
 

10月17日 05:57このコメントを違反報告する

Miz17

Miz17
完成おめでとうございます。
機体の作り込みと、自然で均一な塗装面が美しい
機体が、さらに空気の投げれまで見えてしまう
ほどのものに引き立たせられてて素晴らしいです。
3枚目の操縦席後方から尾翼にかかる光のラインが
美し過ぎますね、大ブラボーです!!

10月17日 06:31このコメントを違反報告する

トロ

トロ
おはようございます。 これまた素晴らしい完成度、流石です。 内部作り、塗装も絶妙です。 ボケ足も良い塩梅でこの技法の使いこなしも凄いです。
ハリケーンはまだ一度も作った経験が無いので積みを探さないと。
これからの投稿も楽しみにしています。

10月17日 08:10このコメントを違反報告する

ジオラマ素人

ジオラマ素人
こんにちは!!  完成おめでとうございます!!
1/48 エアフィックス ホーカー・ハリケーン Mk.I
丁寧な組み立てと塗装のスキルの高さからくる綺麗な仕上がりは
素晴らしいの一言です
過去作を拝見しても、撮影画像がシャープでスッキリしていて良い感じですね
作品を含めて全てに高いセンスの良さを感じてしまいます
ありがとうございました

10月17日 10:45このコメントを違反報告する

oni

oni
こんにちは。これまたカッチョエエ、ハリケーンですね。スピットとは対照的に、武骨な印象がある本機ですが、その違いと魅力を余すところなく引き出した、素晴らしい作品だと思います。作りも勿論ですが、迷彩塗装のボケ足がバッチリ決まっていて、全く隙が有りませんね。大ブラボーです。「ひっつき虫は」まだ試してませんがボケ足がほぼ出ない「パンツァーパテ」より良さげですね。今度迷彩やる時に導入しようと思います。

10月17日 11:38このコメントを違反報告する

たぬぽん

たぬぽん
完成おめでとうございます。
実に英国臭漂う素晴らしいでき映えです。
ハリケーンは、少しずんぐりしている所がブタかわいいし、
後ろ半分が布張りというところもいいですよね。
キットの紹介ありがとうがとうございます。
このコックピットは最高ですね。見てるだけ作りたくなります。

10月17日 12:25このコメントを違反報告する

59a9c9efa9

59a9c9efa9
美しいですね!!

10月17日 13:00このコメントを違反報告する

蛇の目オヤジ

蛇の目オヤジ
本キットってヨンパチの台風MKⅠの決定版なんですか・・・・死蔵してませんでした。何せ、最近はサンニ嗜好なもんでスルーしてました。パパさんて現用機や近代機嗜好と思ってましたが、こんな古いWWⅡきも製作されるんですね。これからも過去作を披露して下さいね。

10月17日 20:34このコメントを違反報告する

あっくんパパ

あっくんパパ

M_image

チョニさん
 いつもありがとうございます。
 ホント、ハリケーンに対する認識を改めました。
 特に真横から見るとガッシリとした機体形状がよく分かります。
 キットの方も、金属部分と布張りの部分の質感の違いを上手くモールドで表現してありました。

10月17日 23:41このコメントを違反報告する

あっくんパパ

あっくんパパ
たかさん
 いつもありがとうございます。
 映画「ダンケルク」の公開に合わせた企画でしたね!
 たかさんのBf109E-3のヴィネットが私のページの前に掲載されててビビりました。
 スピットも同時に送ってたんですが、戦前型だったのでヨンケイさんが代わりにそっくりな色で3枚ペラのMk.Iaを作ってくれてました。
 キットの方は、とても簡単だったので塗装に集中できました。
 バリエーション展開してほしいところですが、エアフィックスはバリエーション展開を考えたパーツ割になってないので、難しいかも知れません。

10月17日 23:52このコメントを違反報告する

あっくんパパ

あっくんパパ

M_image

Miz17さん
 いつもありがとうございます。
 コックピットより後部の布張り部分の合わせ目で消えたモールドを復元するのに、少し工夫が必要だったのですが、何とか違和感なく仕上げることができました。
 表面処理はこの程度ツルツルにしてから艶ありで塗装した後に1/4艶消し程度のフラットコートで仕上げました。これならハイライトが消えずにキレイに出てくれました。

10月18日 00:22このコメントを違反報告する

あっくんパパ

あっくんパパ
トロさん
 いつもありがとうございます。
 インテリアはキットの出来が非常に良く、パーティングラインを丁寧に処理した程度で、この出来でした。
 何も難しいことはなく、実機を組み立てているような感じの楽しい作業でした。
 ひっつき虫マスキング結構簡単なので、是非やってみてください。そこら中に貼り付いてちょっとイラっとしますが、安価な材料なので気軽に取り組めると思います。

10月18日 00:28このコメントを違反報告する

あっくんパパ

あっくんパパ
ジオラマ素人さん
 コメントありがとうございます。
 そう言っていただけると、とても励みになります。
 塗装については、とにかく下地をきれいに作ることが最重要と考えています。仕上がりは下地の色と上塗りの色とのセットで最小限の塗膜厚で発色できるよう調整しています。
 あとは明度・彩度ともキット指定より若干高めの設定にしています。

10月18日 00:37このコメントを違反報告する

あっくんパパ

あっくんパパ
oniさん
 いつもありがとうございます。
 過去作品を見てみると、エアフィックス率がとても高くて英国機の割合も一番多くなっています。在庫も結構あって、しばらくこの状況は続きそうです。
 パンツァーパテは流動性が高くて、ひっつき虫のように細い棒状に成型できないので、ボケ足は出にくいと思います。今度試してみてください。
 

10月18日 00:41このコメントを違反報告する

あっくんパパ

あっくんパパ

M_image

たぬぽんさん
 いつもありがとうございます。
 とても組みやすいキットなので、お勧めします。上部胴体と主翼と一体となった下部胴体の接着の際に動かないようクリップ固定すれば、接着線の出るコーナー部のみの合わせ目処理でOKなので、布張り部分のモールドを傷めずに仕上げられます。
 組み立てのポイントらしい所といえば、ここが唯一と言っていいと思います。
 かつてのTSR-2のクオリティを考えると、とても同じメーカーの製品とは思えない出来です。

10月18日 00:46このコメントを違反報告する

あっくんパパ

あっくんパパ

M_image

59a9c9efa9さん
 いつもありがとうございます。
 一見武骨なんですが、機首周りは意外とスマートできれいなラインになってます。機首を絞り込みすぎて、エンジンのカムカバーをクリアするための小さいバルジがついてます。後で不備?に気づくあたりが、何ともイギリス機らしいです。
 

10月18日 00:54このコメントを違反報告する

あっくんパパ

あっくんパパ
蛇の目オヤジさん
 いつもありがとうございます。
 レシプロ機とジェット機は半々位だと思います。
 古い機種も面白いものが多いので、今後作っていきたいと思います。
 過去作もまだ沢山あるので、追々投稿します。

10月18日 00:56このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
完成おめでとうございます。
写真映りがこんなにカッコイハリケーンを初めてみました。
凄く気に入りました。特にダークグリーンとダークアースの色味が
素晴らしいです。

10月18日 16:49このコメントを違反報告する

わたる

わたる
キレイなハリケーンです。やっぱ、色合いが美しい。細部の作り込み、塗り込みも抜かりなくて素晴らしく、最高です^_^
そういやハリケーンって、なぜだかわかりませんが一回も使ったことなかったりします(・_・;
デビュー作はこれにしようかな^_^ これは間違いなく良いキットですねー!

10月18日 17:50このコメントを違反報告する

あっくんパパ

あっくんパパ
柏木先生
 コメントありがとうございます。
 写真映りではなくて、ホントにこのハリケーンはカッコいい外形なんです。
 色味についても、フライアブルな機体の動画や写真を見ると市販の塗料だと艶の状態も含めて再現出来ないと考えてアレンジを加えましたが、その部分を気に入って頂いてとても嬉しいです。
 今後も、工夫してより良いものを作りたいと思います。

10月18日 19:42このコメントを違反報告する

あっくんパパ

あっくんパパ
 わたるさん
 いつもありがとうございます。
 ホントお勧めキットですよ!スタイルはスピットMk.Iですが、製作の楽しさではハリケーンだと思います。入手できるようなら是非。
 しかし、同時期にスピットファイアがあるのに、わざわざ2種類作ったのか考えてみましたが、ハリケーンは機体構造がほとんど従来の複葉機と同じなんですね。鋼管フレームに外板ボルト止めか布張りです。
 おかげで大柄な機体なのに軽量で、布張りなので被弾しても貫通するだけだったので、意外に生き残りやすかったようです。
 複葉機の工場でも作れたので、バトル・オブ・ブリテンの時期で1機でも多く戦闘機が必要な場合はずいぶん助かったのでは?

10月18日 19:53このコメントを違反報告する

ctmsk058

ctmsk058
こんにちは。
迷彩色が映えてて最高にかっこいいです。
操縦席の細部の仕上がり素晴しいです。
勉強になりますね。
素晴らしい作品をありがとうございました。

10月19日 16:31このコメントを違反報告する

あっくんパパ

あっくんパパ

M_image

ctmsk058さん
 いつもありがとうございます。
 コックピットも非常に良く出来ています。写真枚数の制限で掲載できませんでしたがインパネもキット付属のデカールを切り抜いて貼るだけでOKでした。
 文字盤のモールドが無いのでかえってきれいに貼れています。
 桁パーツも見えなくなるのにキチンと削っていますが、これが主翼のセット位置を決める最も重要なパーツになっていましたので、慎重に調整して主翼上下面のパーツが浮かないように注意しました。

10月20日 00:02このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。