模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

TAMIYA T-34/76 基本塗装終了

2018/03/20 01:03

TAMIYA T-34/76 基本塗装終了

  ブラボーとは

先週平日はおさぼりしていた、お祭り用のT-34、基本塗装が漸く終了しました。半田ごてでダメージ表現してたら、フェンダーに穴開いちゃいましたが、そのまま行きます(-_-;)
説明書に記載されている、”装備品はあなたの自由に・・・”という言葉通り、付属の部品を好き勝手乗せてます。
この後ウエザリング作業に入ります。あ、マーキングどうしよう。


製作中の写真の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバー

ブラボー23   ブラボーとは


コメント2件

Stressless Modeling(ストモデ)

Stressless Modeling(ストモデ)
おはようございます。

続々と完成作品が仕上がって
きていらっしゃいますね!

普段あまりマジマジと戦車作品を
見ないのですが(←皆さんに怒られます(>人<;)
改めて見ると、今の半光沢状態は
ホビーショーなどで時々観る機会のある
本物の戦車の綺麗な状態←まあ普通に
ペイントした状態ではありますが。
と同じなので、妙に金属感のリアリティが
ありますね(°▽°)

昨日はコメントバックありがとうございました。
ハンブロールのマットコート、一度使って
みようと思います\( ˆoˆ )/

一つご質問なのですが、このマットコート、
最後に丸っと(マットにしない部分はマスク
するとして)エアブラシを想定しますが、
その時の一つ下のレイアの塗装に何か注意する
点などございますか?

基本的にクレオスラッカーでの塗装を想定
していますが、例えばつや消し塗装はNG
ですとかございましたら
是非ご教示くださいm(_ _)m

03月20日 07:35このコメントを違反報告する

heppokorin

heppokorin

M_image

ストモデさんこんにちは。
平行作業(ただのお手付き?w)の物が同時に完成日近づいてるだけなので、続々ではないんです(笑)
今年の完成品は4月が来ようとしてるのに、未だ2作品,,,相変わらずの遅さです。
実物の戦車でも(使用してる塗料にもよりますが)綺麗であれば、艶ありますよね。悪路走行や、戦闘で巻き上げられた土埃等々降り注いで、艶がなくなるのでしょうね。
 ハンブロールの件ですが、当然ですが全ての塗料を試しているわけではないので、以下私の経験上の事をお伝えしますね。
 私もエアブラシ前提でお話しします。艶消しにしたい作品の最終仕上げ、まれにシルバリング起こしてるデカールに吹いたりしてます。(←これでもだめならあきらめます)
 ハンブロールはエナメル塗料なので、下地ラッカー系は問題ないと思います。
私の使用している塗料は(使用頻度高い順で)、ラッカー系は、ガイア・クレオス。水性アクリルは、ファレフォ、タミヤ、ライフカラー。エナメルはタミヤ、ハンブロール。あと油絵具(ホルベイン)。上記塗料の上に吹いても特に不具合は今のところありません。
 ハンブロールは完全乾燥後の塗膜はかなり強いので、その上から多少色乗せても大丈夫です。溶剤多めで何時間もびちゃびちゃやらない限りは。
 最後に注意点として、使用後余った残り汁は戻さない方がいいです。酸素で硬化するそうなので、ビンの中身もじわりじわりと硬化が始まります。フラットベースで経験しましたが、だまが所々出来てきて、段々オレンジ色になっていきました。といっても数年間かけてですので、普通の塗料よりはちょっと気を付ける程度で良いかと思います。ハンブロールのカラーも良いのですが、最近は出番がなく埃かぶってます(笑)。文章力が乏しいので、意味不明な点がありましたらお知らせください。

03月21日 14:40このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。