模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

アルバトロスD.Ⅴ(エデュアルド1/72)

2017/12/05 18:28

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

アルバトロスD.Ⅴ(エデュアルド1/72)

  ブラボーとは

エデュアルドのプロフィパック版です。詳細は製作日誌に投稿しています。機銃の放熱筒もエッチングが容易されていますが1/72では目立たないですね。同梱のローゼンジデカールの貼付に失敗し、jasta.5の派手な塗装に変更しました。
支柱に真鍮線を植えることで組立ては容易になります。張り線は着色したテグスを穴貫通法式で施し、ターンバックルを模した真鍮管を通しています。実機と同様に張り線によって翼の強度はアップします。ラジエターへの配管を焼き鈍したアルミ管で追加しました。
10cm角のPDF板にタミヤのテクスチャーペイントを塗って簡単な飾り台を作ってみました。アルバトロスは派手な塗装が多いのでウィークエンド版でまた作りたいですね。


ブラボー59 お気に入り登録7   ブラボーとは

コメント8件

34船渠

34船渠
TOSHI さん こんばんは
完成、お疲れ様でした。
機銃の放熱筒、しっかりと見えていますよ。
派手な塗装も良い感じです。

12月05日 20:34このコメントを違反報告する

TOSHI

TOSHI
34船渠さん
コメントありがとうございます。英国機と違ってドイツ機には派手な塗装が多いので色んな塗装で並べてみたいですね。エッチング無しのウィークエンド版が安価なのでおサイフには優しいのでお薦めです(笑)。これからもよろしくお願いします。

12月05日 21:47このコメントを違反報告する

terua47

terua47
完成おめでとうございますっ。
貼り線のまとめ方など含め
いつもながらの手馴れた清楚な作品に
仕上がりましたね。
私もそろそろ複葉機が作りたくなってきました(笑)

12月06日 08:24このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
完成おめでとうございます。
1/72とは思えない造りです。張り線!いつもながらの手技派の良さを感じました。
マーキングも派手で素晴らしいで~す。WW1のドイツ機は飽きないですね!!
次作を楽しみにしています。

12月06日 09:08このコメントを違反報告する

南東北星

南東北星
完成、おめでとうございます。
なんとも、派手な模様の飛行機ですね。
塗装もさることながら、テグスによる張線が繊細で、素晴らしいです。

12月06日 10:07このコメントを違反報告する

TOSHI

TOSHI
terua47 さん
コメントありがとうございます。WW1の単発機は1/72では小さいので細部に拘らずに塗装を楽しむのにいいですよね。terua47 さんのイカモノ機の完成を楽しみにしています。これからもよろしくお願いします。

12月06日 10:32このコメントを違反報告する

TOSHI

TOSHI
柏木さん
いつも見ていただいてありがとうございます。ドイツ機は派手な塗装が多くて楽しいです。積んでいるローデンを継続して製作する予定で、次はアルバトロスD.1を作ります。1000円で1週間以上楽しめるのは年金生活には有り難いですね(笑)。
これからもよろしくお願いします。

12月06日 10:38このコメントを違反報告する

TOSHI

TOSHI
南東北星さん
コメントありがとうございます。試行錯誤の末、1/72での張り線は穴貫通方式がシックリしますね。この機体で3時間程度で張り線できますので複葉機を作る人が増えるといいのにと思います。現用機の細かいコーションデカールを貼るよりは簡単だと思うのですが。これからもよろしくお願いします。

12月06日 10:45このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。