模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ブリストルF.2bファイター(ローデン1/48)

2018/04/13 18:18

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

ブリストルF.2bファイター(ローデン1/48)

  ブラボーとは

英国の複座の戦闘・偵察機です。ローデンの1/48を作りました。詳細は製作日誌に投稿しました。エンジンが内蔵されていますのでカバーを外した状態で組んでみました。ローデンは部品が繊細で精密なのですが、破損しやすいので一部を金属化しています。組立てには支柱等への軸打ちは必須ですね。エンジンはキットのままでも充分精密ですが、配管を追加する等ディテールアップしています。
張り線は着色したテグスを穴貫通法式で施しました。エレベータの操作索はダブルなのですが、再現が困難なのでシングルにしています。
コックピットはシートベルトを鉛薄板で追加した程度です。デカールは硬くて糊が弱く貼るのに苦労しました。右胴体のニワトリはデカール貼り付けに失敗し、やむなく手描きしましたが、左右で雰囲気が異なるのは仕方ないです(泣)。
思いのほか手間取りましたので、同時製作していたローデンの1/72はしばらく間を空けて完成させたいと思います。


ブラボー58 お気に入り登録8   ブラボーとは

コメント12件

雅信

雅信
TOSHIさん。
完成おめでとうございます!
各々の材質が違うのがよく分かる
拘りの彩色が凄いです。
胴体の後ろ半分は実際は布を縫合してあるのでささょうか、縛っている部分も成る程納得のディテールですね。
エンジンの質感といい、見飽きませんねー。

04月13日 19:40このコメントを違反報告する

たか

PROたか
お見事な完成であります。
48の張線は緩みやすいですが、整然とおみごとでありま。
PC10は「ライトグリーン系」と「ダークブラウン系」の2種類あって、当時の写真を見ても、色合いは結構まよいますね。
塗装もデカールリカバリーもお見事であります。
ブラボー!

04月13日 20:10このコメントを違反報告する

TOSHI

TOSHI
雅信さん
コメントありがとうございます。ローデンはディテールは良好ですが繊細すぎて破損しやすいのが難点です。次は張り線の少ないフォッカーD.7にしたいと思います。
これからもよろしくお願いします。

04月13日 22:23このコメントを違反報告する

TOSHI

TOSHI
たかさん
コメントありがとうございます。英国機にはカーキグリーンを使うことが多かったのですが、今回初めてブラウン系で塗ってみました。地味ですが、ムラをコントロールすることで表面に表情を与えてみました。色々トライしてみようと思いますのでよろしくお願いします。

04月13日 22:34このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
TOSHI さん

張り線がアートのようです。

私もいつか張り線をマスターしたいです。

まずはアラドからチャレンジ!!

これからも色々勉強させてください。

04月13日 23:08このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
完成おめでとうございます。

ローデンと表記されていなければウイングナッツの1/32に見えます。
エンジン、張り線、塗装!流石がでございます。
僕もローデンのキットを作っていますが、どれもデカールは駄目ですね。

1/72も楽しみにしています。

04月14日 05:52このコメントを違反報告する

TOSHI

TOSHI
haruka1755さん
おはようございます。張り線は単純作業の地道な繰り返しを楽しめるかがポイントです。失敗して手戻りになることもありますが、「まー、いいや」とおおらかな気持ちでやり直すことも楽しめるようになりますね。次は張り線の少ないフォッカーにしたいと思います。これからもよろしくお願いします。

04月14日 07:33このコメントを違反報告する

TOSHI

TOSHI

M_image

柏木さん
いつも見ていただきありがとうございます。WNWのサイトは製作の参考にしています。1/32には憧れるのですが、住宅事情と懐が許さないです。
ローデンは苦労するのは分かっていても、繊細なモールドが魅力的で繰り返し作ってしまいます。1/72は支柱を全て金属化しないと張り線の張力に耐えるのがキビシイようです。以前作ったエアフィックスの古いキットの方がプラモデルとしては正しいのかもしれませんね。複葉機はこれからも作っていきたいと思っていますのでよろしくお願いします。

04月14日 07:49このコメントを違反報告する

学

これを見て、テーブルの上に置いてあるアンティークのようだ、と思いました。
適度な汚し具合、張線の存在感と、完璧な作品だと思います。

04月19日 13:26このコメントを違反報告する

TOSHI

TOSHI
学さん
コメントありがとうございます。地味目な塗装ですので単調にならないよう気を付けて塗ってみました。これからも複葉機を中心に投稿したいと思いますのでよろしくお願いします。

04月19日 17:16このコメントを違反報告する

Energetic02

Energetic02
こんにちは。
Energeticでございます。

こちらの立体は、その緻密さの連続により
御作品に更なる「奥行き」を追加されております。

今後とも応援させて頂きます。

04月26日 09:13このコメントを違反報告する

TOSHI

TOSHI
Energetic さん
コメントありがとうございます。1/72も完成まじかですのでご笑覧ください。これからもよろしくお願いします。

04月26日 14:47このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。