模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

マクラーレン リベンジ 8

2014/05/06 17:37

通販サイト

販売価格 133,725 円

M_image

  ブラボーとは

やっと、8割ぐらい完成しました。
今回の製作日誌では、エンジンのパイピング等の細かい作業を
アップしていきます。
写真1 
エアボックストレイのカーボンシート貼り。

M_image

  ブラボーとは

エアボックス完成。

M_image

  ブラボーとは

モノコック側パイピング。

M_image

  ブラボーとは

エンジンマニホールド取り付け。

M_image

  ブラボーとは

エンジン部のパイピング

M_image

  ブラボーとは

(シャーシ)アンダートレイ
エンジン固定用ワイヤー取り付け
耐熱シート貼り付け。

M_image

  ブラボーとは

モノコックにエンジンユニット接続完了。

M_image

  ブラボーとは

エンジンパイピング(リア部分)

M_image

  ブラボーとは

エンジンユニット&モノコッツクのパイピング
接続作業大方終了しました。
残りは、細かい部分を資料を見ながらもう少し改良しようと思います。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー13 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント8件

modeller田村

modeller田村
順調に進んでますね。
凄く格好良いです!!!ブラボー
続きも期待してます。
これからも宜しくお願いします。

05月06日 18:15このコメントを違反報告する

くまのみ

くまのみ
こちらもパイピングが大変そうですね。
おまけにカーボン地が有ったり、耐熱シートがあったりとで
この時代はワイヤーで吊ってるんですね。
312Tと比べると時代の流れを感じます。

05月06日 21:45このコメントを違反報告する

カニ目のアシュレー

カニ目のアシュレー
細かい作業の連続大変でした。 カーボンデカールも折り返しの部分まで綺麗に貼られています。私はカーボンデカールを貼るのが嫌で最近のF1をあまり製作しないという理由なんです。最近のF1は過去数台製作したのですが何回やってもめんどくさいんでしょうか、ダメですね。
又、エンジンをワイヤーで吊っていたなんて衝撃の事実ですね。初めて知って驚きました。

05月06日 23:25このコメントを違反報告する

ヒロユキ

ヒロユキ
こ、これは、かなり見応えのある仕上がりになってますねd(^_^o)

完成が楽しみです♪( ´▽`)

05月06日 23:40このコメントを違反報告する

サク

サク
modeller田村さんコメントありがとうございます
何とかココまで漕ぎ着けました。
後は、仕上げでミスらないように頑張ろうと思います。

05月07日 22:48このコメントを違反報告する

サク

サク
くまのみ さん、コメントありがとうございます。
パイピング完全にやろうとすると完成できそうもないので><
ある程度省略しながら頑張って見栄えのよい感じになればいいなぁって具合に
抑えてみました。

05月07日 22:51このコメントを違反報告する

サク

サク
カニ目のアシュレーさん、コメントありがとうございます。
ここまで再現できたのも1/12というビックサイズだったおかげです。
多分1/20のモデルだったらここまで作りこんだだろうか?って感じです
ラストスパートで頑張って完成させます。

05月07日 22:55このコメントを違反報告する

サク

サク
ヒロユキ さんコメントありがとうございます。
ビックスケールだから出来た仕上がりかもです。
頑張って完成させます。

05月07日 22:57このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。