模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

XM192E1

2018/03/18 16:54

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

XM192E1

  ブラボーとは

陸上自衛隊仕様のホークミサイル発射機
XM192E1とホークミサイルMIM-23B
です。


ブラボー43 お気に入り登録5   ブラボーとは

コメント6件

Noriさん

Noriさん

M_image

るぶさん、こんにちは!はじめまして!コメントありがとうございました!質問についてですが、AFVクラブさんから昨年発売された1/35 MIM-23です。このキット自体、超優秀で精密に再現されたキットですので、作品的には殆ど素組みに近いので、恐縮です。私も現役時代は、高射中隊でM/L整備員として勤務しておりました。態勢変換に伴い、高射直接支援中隊(元DS)に移動して誘導武器小隊EMM(元EMR)SAM電気機械整備員で発射機及びローダーを主に整備していました!この作品では、現役整備員や元評価班の方々にもアドバイスを頂きながら製作させて頂きました!ただ、キット自体が、陸上自衛隊仕様ではなく、米軍仕様ですので、細部が陸上自衛隊の実物とは、違うのでその辺は、御容赦下さいませ! 今度は、牽引姿勢も製作したいと思っておりますので、また宜しくお願いします!

03月20日 12:58このコメントを違反報告する

Noriさん

Noriさん

M_image

るぶさん、こんばんは!コメントありがとうございます!そうです。1/35ですのでベース部は、タバコの箱の丁度1/2位の大きさです。るぶさんは、7AAGP HSだったのですね? 私も7AAGP 327Co・328Co・102AADSと渡り歩きました。以前、307SigCoの方からHSにバイクとかを超美しく作る方がいるとお聞きした事がありますが、るぶさんでしたかぁ〜!奇遇ですね。今後とも宜しくお願いします!

03月20日 20:55このコメントを違反報告する

トロ

トロ
初めてコメントさせて頂きます。 先日、これを拝見したとき一瞬、実物?  その精細さから大きなスケールだと思っていましたが1/35なんですねー。 しかし素組とは思えない細部の繊細な工作は素晴らしいです。 塗装も自衛隊色に完璧に近いなー、と思ってましたら皆さん専門家なんですね。 恐れ入りました。 勉強になります。
これからの投稿も楽しみにしています。

03月21日 15:15このコメントを違反報告する

Noriさん

Noriさん
トロさん、こんにちは。 はじめまして!コメントありがとうございました! 私の稚拙な出来栄えの作品を見て頂き、ありがとうございます!ただ、このキット自体が非常に完成度が高く、綿密な取材によって忠実に再現されたキットであると言う事に尽きると私は、思います!トロさんは、実物の発射機をご覧になった事がございますか? 私は、約35年間、発射機及びホークミサイルの整備に携わって来たので一般の方々よりは、少しだけ実物の細部まで詳しいと言うだけです。ただ、このホークミサイルシステム自体は、時代の流れには逆らえず、今年度で退役になります。そのタイミングでの販売となったこのキットですので、思い入れがありますね!整備に携わってきた者として、この超マイナーな作品を皆さんに見て頂いただけでも、製作した甲斐があったと思っております!ましてや、お褒めの言葉まで頂いた事に感謝しております!Facebookには、製作日誌も挙げてましたが、ご希望があれば、こちらの製作日誌も挙げてみようかな?とも思います。意外にも、皆さんに反響があったので正直びっくりしております。とても嬉しく、とても励みになりました。ありがとうございました!

03月22日 11:40このコメントを違反報告する

トロ

トロ
Noriさん、こんにちは。 詳細なコメントを返していただいてありがとうございます。
折角、皆さんが手塩にかけて整備されてたのが今年度で引退とは惜しいですね。
この投稿を拝見してからメーカーとスケールが判ったので、早速Jyosin電機で見つけて発注しました。 しばらくは積プラになるでしょうが製作が楽しみです。 是非、日誌も投稿してください。 勉強させて頂きます。 これからもよろしくお願いいたします。

03月22日 14:50このコメントを違反報告する

Noriさん

Noriさん
るぶさん、こんにちは!コメントありがとうございます。D氏とは、履修前教育の同期でした。D氏も307SigCoから態勢変換時に同じ102AADS2Coに移動してSig secに在籍して平成26.2.20に定年されました。以前、D氏が製作されていたメルカバMKⅠのジオラマが、ず〜っと頭の片隅に残っていて、今回のウェザリング練習の為の材料としてメルカバMKⅠを選択させて頂いた次第です! 今回は、私のヘタクソな作品を見て頂いて、ありがとうございました! このサイトの皆さんは、ベテランの方々ばかりなので超恐縮です。私自身、本当は、エアモデルとかF-1マシンとかが専門に製作しておりましたので、AFVは、真逆の方向性で、ましてやジオラマも全く初心者ですので、調子こいてこちらに投稿した事を少し後悔しておりますが、また、頑張ってより良い作品を製作出来る様に腕を磨いていきたいと思います!

03月22日 17:52このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。