模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

デアゴ HMSヴィクトリ 99号終了

2014/04/22 01:09

M_image

  ブラボーとは

99号の作業はフォアマストとミズンマストのステーと下段および中段の砲門の蓋の作成です。

M_image

  ブラボーとは

98号が思ったより早く終わったので、99号が届くまで砲門の蓋を事前に作成しておいた。
作業指示書通り砲門の蓋を取り付けると作業中に直ぐに剥がれるので、0.5mmの真鍮棒を2本挿入して直ぐ剥がれないようにした。

M_image

  ブラボーとは

M_image

  ブラボーとは

中段と下段に砲門の蓋と下段に砲門の上枠を取り付けた後、砲門の蓋に糸を差し込み舷側につないで砲門の作業は終了です。

M_image

  ブラボーとは

フォアマストとミズンマストのステーの作成で、ステーにアイ・スプライスとマウスを先ず作ります。
ロープ途中の白い部分がマウスで普通紙を3~4mm幅で40mmの長さの三角形にカットし、木工ボンドで接着し、その後、黒糸を巻いて作成。

M_image

  ブラボーとは

M_image

  ブラボーとは

ミズンマストのステーのアイ・スプライスを甲板のアイボルトに繋ぐのだが、私は生成り0.25mmの糸の端(20mm程)を瞬間接着剤で固くした後、ピンセットを使って繋いだ。

M_image

  ブラボーとは

フォアマストとメインマストのステーにスネーキングを作るのだが、初めての事で、上手く張る事が出来なかった。
以上で、99号の作業が終了したが、砲門の蓋を先行して作成していたので、月曜日の深夜に製作日誌を投稿する事が出来た。
これからも、細かい作業が続きそうだが頑張って行きたい。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー17 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント13件

第二人生丸

第二人生丸
阿修羅さん、99号完成おめでとう。
私と違い正攻法で綺麗に仕上がっています、扉の裏側のアイボルトまで、流石です。
スネーキング、綺麗に仕上がっています、私は張りなおすにも糸が足りません。

04月22日 07:46このコメントを違反報告する

m-やっさん

m-やっさん
あしゅらさん 毎度綺麗な仕上がりですね。砲門の蓋先行で作っていますが、
99号まだ来ていません。スネーキングとか聞いたことないロープ張りが
あるようですね。楽しみにして待っています。今後もよろしくお願いします。

04月22日 09:54このコメントを違反報告する

阿修羅

阿修羅
模型道楽さん
コメントありがとうございます。
砲門の蓋の取り付けは、リギング作業でロープが引っ掛かるなどするので一番最後の工程120号で取り付ければいいのではと思いながら作業していました。
次回から帆の取り付けですね。
帆は縫製済みのようで、折角マイミシンを買って来て意気込んでいたのに一寸残念です。
これからも完成に向けて頑張りましょう。

04月22日 12:50このコメントを違反報告する

阿修羅

阿修羅
第二人生丸さん
コメントありがとうございます。
蓋のアイボルトは、他の帆船で余っていたので一寸弄ってしまいました。
取り付け位置を中央で無く、もう少し端の方に付けたかったのですが。
0.1mmの黒糸足りないとの事、ウッディ・ジョー等の模型店で購入するか、手芸店で90番の細さの糸を購入されてはどうですか。
私も暇が出来たらメインステーのスネーキングをやり直したいと思っています。
これからもよろしくお願いします。

04月22日 13:00このコメントを違反報告する

阿修羅

阿修羅
m-やっさん さん
コメントありがとうございます。
スネーキングは初めての経験で力加減が大変難しいです。
ステーの端を洗濯バサミの様なクリップで固定してステーの幅が狭くならない様に何か工夫が必要と思われます。
スネーキングを楽しんでください。
これからもよろしくお願いします。

04月22日 13:07このコメントを違反報告する

tada771

tada771
お疲れ様でした。仕上がり綺麗ですね。
砲門に金具入れるの真似させていただきます。船体がでこぼこだとくっつかないです。頑丈になりそうだし。

04月22日 21:45このコメントを違反報告する

こてつ

こてつ
阿修羅 さん
先日はお気に入り登録有難うございました。
HMSヴィクトリーはホビコムでも色々な方が製作されていますが
それぞれその人の癖や特徴と言った物が現れており大変面白いです!!
阿修羅さんもいつも丁寧に仕上られており、感心しております。
これからもよろしくお願いしますね。

04月22日 22:53このコメントを違反報告する

阿修羅

阿修羅
tada771さん
コメントありがとうございます。
砲門の蓋は作業指示書通り瞬間接着剤で接着しても作業中に直ぐ外れるので真鍮棒を入れて外れないようにしました。
模型道楽さんも異なる方法で補強されています。
99号も砲門の蓋に真鍮棒を入れるとなると、細かい作業で数も58個あり、大変ですが頑張ってください。
これからも艤装で細かい作業が続くと思います、お互い挫折しないように最後まで頑張りましょう。

04月22日 23:31このコメントを違反報告する

阿修羅

阿修羅
こてつ さん 
初めましてよろしくお願いします。
帆船模型は個人差が色々と出て大変楽しいですよ。
これからもHMSヴィクトリー号作成メンバーの製作日誌の投稿で愚痴や拘りを楽しんでください。
これからも応援よろしくお願いします。

04月22日 23:36このコメントを違反報告する

tirol

tirol
丁寧で綺麗に仕上がりましたね。流石です!!
砲門扉の真鍮線とアイボルトとても参考になりました。
先ほど98号のステーにスネーキング張ってみましたが、難しいですね。阿修羅さんの写真と比べると私のは間隔が広く感じました。写真写りのせいですかね?
また宜しくお願いします。

04月22日 23:44このコメントを違反報告する

阿修羅

阿修羅
ヘビさん
スネーキングの間隔ですが、実を云うと作業指示書では15mm間隔となっていましたが、私のは15mmでは広いのではと思い、10mm位に正確に測らずカンで適当に張りました。
正しいのはデアゴの作業指示書のほうですので、真似しないでくださいね。
これからもよろしくお願いします。

04月22日 23:59このコメントを違反報告する

Energetic02

Energetic02
 阿修羅さん
 こんばんは。Energeticです。実に壮大な立体を拝見させて頂きました。整然としてリアルさを追求されていらっしゃいます。
 今後とも拝見させて頂きます。

04月23日 00:13このコメントを違反報告する

阿修羅

阿修羅
Energetic さん
初めまして阿修羅です。
大層なお褒めの言葉頂き恐縮しています。
HMSヴィクトリー号は私の製作物よりもっと凄い博物館行きの製作日誌の投稿もありますのでHMSヴィクトリー号の作成メンバーの製作日誌もよろしくお願いします。
これからもよろしくお願いします。

04月23日 00:40このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。