模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

フジミ 1/700赤城その3(航空隊-弐-)

2014/06/24 01:02

通販サイト

販売価格 1,781 円

M_image

  ブラボーとは

赤城航空隊の巻 ~その2~です。
約30機、足かけ三日の8時間ほどでエッチングが終わりました。
前々作の翔鶴では半分くらいの機数で倍ほど時間がかかっていたと思うので、
段取りと作業の進め方は慣れてきたんだろうなあと実感しています。
キャノピーもクラッシュさせた機体はあまりなかったですし。
地味に、嬉しかったところです。次、空母作るときは大分、改善されそうと、期待してます。。。
(だといいなあ)

九九艦爆は10機。失われることなく一応ビルド完了。
小パーツなためダイブブレーキの接着に難航しました。。。
キャノピー前部のところまで黒く塗る方が正しいっぽいので、リタッチ予定。
特色のある脚は、正面から見てはいけない。。。
横から見るに限る。
純正パーツで脚を作るか、エッチングにするか最後まで悩みましたが、エッチングでいきました。

M_image

  ブラボーとは

ピンセットで二股部分を握りつぶすのもありかなあと思いましたが。
正面および斜めは今回は捨てます;
横から見ると美しいです!(涙
隊長機らしきものは、尾翼付近を赤くする予定。

M_image

  ブラボーとは

九七艦攻。これも10機失われずに済みました。
全機雷装です。
((魚雷の方が好きだから))
パーツが少ない分、九九艦爆より手数が少なく済みました。
前々作の、翔鶴の時も思いましたが、雷撃機はキャノピー大きくて、
エッチングがかなり楽だなあ。。。
艦載機制作の中で、オアシスでした(笑

M_image

  ブラボーとは

キャノピーの主張が足りない気がするので、ちょっと色味を変えて、
リタッチするかもしれません。
あと、車輪の黒の中に白点ないと寂しいなあ。。。
魚雷の先端も黒く塗る予定です。
尾翼を全機赤くするかは悩み中。。。

M_image

  ブラボーとは

比較的あっさりいった、零戦。
凡ミスで1機失いましたが、下記の実験に回すことに。
今回は我が家の猫は何も悪くなく、自分のうっかりです。
なんで他の機体よりアンテナが長いんだろう。
(九九と九七にこそ、この長さが欲しかった)

M_image

  ブラボーとは

せっかくアンテナ頑張ってみたので、張り線できるか、試験作。
出来ることはできるけど。29機この集中を維持できるか。。。微妙かなあと判断しました。
アンテナもちゃんと接着できていればいいけど、
張り線した瞬間、張力で引っこ抜ける子がいるかもしれません。
かなり実践するか悩み中です。

デカールは、HobyElementsのもので、翔鶴で使ったものを使い回す予定でしたが、
赤城などの一航戦、将来作りそうな飛龍の二航戦が含まれないため、
結局購入しました。ただ、国内の通販で在庫が払底していた模様で、最大二週間かかるという噂の海外便ですが。。。
ので、しばらく完成まで時間をとられそうです。

リタッチ > デカール > スミ入れ と船体に合わせてウェザリングという行程で行こうかと思ってます。
前々作と異なり、灰色の機体が多く、スミ入れとか楽しみです。

デカールの到着を待ちながら、赤城艦体の仕上げを進めていこうと思います。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー15 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。