模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ファインモールド1/48 96艦戦2号1型

2019/03/03 11:21

M_image

  ブラボーとは

次回作が決まりました、前作の橘花と同じファインモールドの96艦戦2号1型です。4号のほうがメジャーですが、マイナーな、このタイプを選んだ自分に関心します、91年の初版で値段は4800円。大量のメタルパーツが付属してます。ホビコムのメンバーなら、ご存知のとおり宮崎駿監督の「風たちぬ」のラストに登場した九試単戦1号機は、零戦の試作機のような印象を与えていますが、この96艦戦のプロトタイプになります、観客の9割は零戦の原型だと誤解したと思います。なぜ宮崎さんがこのような印象操作を行ったのかは謎ですが。まあ私が買ったことすら忘れていた、このキットを作りたくなるキッカケにはなりました。

M_image

  ブラボーとは

付属しているメタルパーツです。お高いキットですが、このメタルパーツを別売りで買えば2000円はするでしょうから、結局お得だったかも。

M_image

  ブラボーとは

今回の資料はコレ。世傑の96式艦上戦闘機。手軽なこのシリーズは100冊ほど所有してます。ネットの写真はタダですが、やはり作りこみたいなら資料は購入したいもの。ただ本機の場合、古い機体のせいか不鮮明な写真が多く、ディティールが判りずらく、難儀しそうです。

M_image

  ブラボーとは

早速、コクピットから製作開始。残念ながら手持ちの資料では写真はありませんでした。唯一、使えそうなのは世傑の野原茂氏の計器盤の図面ですが、なんとキットの計器盤のデカールは、この図面の丸写しでした。キットは平らな計器状の板に、デカールを貼るようになってますが、あんまりなので、デカールの上に0・3mm透明板を置き、ケガキ針でラインを写し取り、ピンバイスで計器の穴を開け、裏に0・3mmプラ板を貼りました、スイッチは0・3mm真鍮線を植え込みます。合わせが悪いと評判のこのキット、どうなることやら。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー13 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント2件

haruka1755

haruka1755
私も気になるキットですので、
進捗楽しみにしております!!

ルーフさんのしなやかなラインと 
艶感ある仕上がりに
期待が膨らみます。

03月03日 11:24このコメントを違反報告する

ルーフctr

ルーフctr
haruka1755さん、コメント有難うございます、「しなやかなラインと艶感ある仕上がり」とまるでエルメスかグッチに対するようなスマートなレビューをいただき少々、困惑しています。harukaさんの作品は戦場で使い込まれたリアリティ、私は工芸品っぽい質感重視の仕上がりと、目指すフィールドは異なりますが、同じ筆塗り愛好家として模型を楽しんでいきたいですね。

03月03日 12:56このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。