模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

(出品する側として)初めてのホビーショー楽しかったです!

2017/05/16 00:55

M_image

  ブラボーとは

喫水線の会の今年の作品テーマは「日本がミッドウェー海戦で空母がやられた後も残存艦艇で攻撃を続けていたら」という設定でした。
例年通り広くスペースを取った展示だったので多くの方に注目して頂きました。

M_image

  ブラボーとは

その中で僕の担当した陸奥の写真です。
(大和の二つ後ろ)
前の長門とよく似ているのでわかり辛いですね(^^;
会場でも長門と陸奥の見た目の違いを何度か聞かれました。

M_image

  ブラボーとは

こちらはバックショットです。
同型艦でも作風が違うので雰囲気に差がありますね。
(どちらもフジミのキットです)

M_image

  ブラボーとは

片付けが終わった後に大和とのツーショットも撮らせてもらいました。
大和の作者さんは「この時期の大和は対空砲などが少なくスッキリしているので迫力を出すのが大変だった」と仰っていました。

M_image

  ブラボーとは

ここからは戦利品です。
こちらは喫水線の会のプレゼント交換会で頂いた「タミヤ1/6 ヤマハモトクロッサーYZ250」です。
1/6という大きなスケールなので細かいパーツまでしっかり再現されていました。
今ではかなり貴重なキットとの事なのでもっと腕を磨いてから挑戦しようと思います。

M_image

  ブラボーとは

こちらは喫水線の会の打ち上げで隣の席の方からご好意で頂いた「フジミ1/700 レキシントン」です。
レキシントンは米空母の中で一番好きな艦なのでとても嬉しいです。
会場でファインモールドのブースでナノドレが安く売っていたのでレキシントン用に購入しました。

M_image

  ブラボーとは

ここからはモデラーズフリマで購入したキットです。
僕は戦闘機の中では重戦闘機が好きなのですが、その中でも特にお気に入りの2機の派生機を手に入れました。

一つ目はツインマスタングの夜間戦闘機型です。
デカールが駄目になっていたのでフリマでマスタング用デカールを二つも買ってしまいました(^^;
国籍、部隊マークは一機分のデカールで足りるのですが、プロペラのマーキングは二機分必要だったので二つ購入しました。
他にハセガワブースでデカールが安売りしていたので使えそうなものを購入。
シートベルトは紙造りの物を使うことにしました。

M_image

  ブラボーとは

こちらはDo 335 A-6です。
Do 335はかなりマイナーなドイツの串型重戦闘機です。
元は一人乗りの重戦闘機(防空戦闘機ともいわれています)で、それにレーダーを装備し複座にした夜間戦闘機型です。
こちらもデカールが駄目になっていたのでツインマスタング同様ハセガワのブースで使えそうなデカールを購入しました。
また、紙造りのシートベルトも購入しました。
Do 335のマーキングはシンプルなのでフリマでさらに細かいものを購入する必要はありませんでした。

箱に書かれている「ARROW」はDo 335シリーズのドイツ語で矢を意味する愛称「Pfeil(プファイル)」の英語訳です。

ホビーショーに参加されたモデラーの皆さん、そして来場者の皆さんお疲れ様でした。
初めての出品する側としての参加、とても楽しかったです。

この投稿を見てくださっている方でホビーショーに来られた方は居らっしゃいますか?
僕の作品を見て下さった方は感想を頂けると嬉しいです!


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー25 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント5件

がんばるとくちゃん

がんばるとくちゃん

M_image

Sonnenblume さん、静岡ホビーショーお疲れ様でした
土曜日は雨で客足がイマイチでしたが、
日曜日はかなり人でしたね 今回は涼しくで良かったです(寒いくらい??)
写真のヤマハ・モトクロッサー YZ250  1/6 タミヤ
私はちょうど製作中なので、よかったら参考にしてください
http://hwsa3.gyao.ne.jp/tokui/1G38.htm

05月16日 05:51このコメントを違反報告する

Sonnenblume

Sonnenblume
がんばるとくちゃんさん コメントありがとうございます。
ホビーショーお疲れ様でした m(_ _)m
写真の王蟲だらけの作品はインパクトが凄かったですね!
土曜と日曜の込み具合の差はかなりありましたね。
ヤマハモトクロッサーの記事参考にさせて頂きます!

05月16日 08:57このコメントを違反報告する

もりお

もりお
喫水線の会さんの展示は毎年楽しみにしております。広い場所での艦隊編成はWLの究極ですねーテーマも毎年工夫されてますがマニアックな艦が必要なので製作される方は大変でしょうね〜

05月17日 10:24このコメントを違反報告する

Dr.カノン

Dr.カノン
初めまして。
私、クラブ責任者として2011年から出展を続けております。が、ガラクタ置き場みたいなブースです(^▽^;)

初めての出展お疲れ様でした。毎年島状ブースの大海原で海戦を展開している貴クラブはとてもインパクトと特色がありますね!一大ジオラマをクラブの皆さんで作り上げるのは本当に楽しそうです(^^*)

05月18日 02:40このコメントを違反報告する

Sonnenblume

Sonnenblume
もりおさん、Dr.カノンさん コメントありがとうございます。
>マニアックな艦が必要なので製作される方は大変でしょうね〜
今年でいうと補給艦などですね。皆それぞれ好きな陣営、艦種があるので大体の艦種はカバーできます。
補給艦は好きな方がメンバーにいるのでその方が担当していました。

>一大ジオラマをクラブの皆さんで作り上げるのは本当に楽しそうです(^^*)
敵味方に分かれてたくさんの艦艇が並ぶ様はとてもカッコイイですね!
喫水線の会のメンバーは日本各地に住んでいてジオラマの艦が全て揃うのはホビーショーだけなので、作っている側もどんな出来になるかが直前まで分からないという楽しみもあります。

05月19日 10:45このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。