模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

エレール1/100 victory

2013/08/07 15:54

M_image

  ブラボーとは

2010年購入後に組み立てを始めました。ロープ張りで製作意欲が落ち、放置して1年半となります。机上でのロープ張りは船体がでかいだけにかなり気を使います。又、プラのためロープ張りでマストが前後左右にしなり回転台に乗せ都度確認しながらの作業です。根気が続かず、冬にでもなったらボチボチはじめる予定です。

M_image

  ブラボーとは

艦首部分は取説がイマイチで、四苦八苦して、組み上げました。その後に,D社より同船が発刊となり、待てば良かったと反省してます。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー12 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント6件

くまのみ

くまのみ
帆船のロープは、大変そうですね。
でも、見せ場でもあるので、そうそう手抜きも出来なそうですが、頑張って下さい。
昔からの夢で、自分の書斎の机で、こういう帆船模型を時間が有る時は、机に着いて、お酒を片手に数年掛けて作り上げる、
っていう物ですが、現実は厳しいですね。

08月07日 20:13このコメントを違反報告する

tada771

tada771
D社のもの作ってますが、あまり良いキットでは無いと思います。説明書が日本語だけの違いだと思います(以前、イタリアの帆船作った時は、説明書がプアなので、どの順番に組み立てるか分からず、図面を何枚も部屋に広げ、番号だけをたよりに作成しました)。

ちなみに、ロープ張りの滑車への通しは、スレイダー(糸通し)が便利です。

あと、ロープ張りの経験上、マストががっちり3本垂直になるようになるロープを張ってから、細かいロープを張れば、たるみとか無くなると思います。

完成まで頑張ってください。

08月07日 20:21このコメントを違反報告する

クマさん

クマさん
くまのみ様
コメントありがとうございます。エレールキットには縄梯子用の治具がありますが、全く使えません。結局、1本ずつマストに張り、横ロープを縦ロープにしばる地道な作業を強いられます。長時間やると腰は痛い、根気は切れるの繰り返しでした。くまのみ様のコメントにあるように、酒でも飲みながらやってみたいものです。猛暑が落ち着いたらボチボチはじめようかと思います。まずは甲板、ロープに着いたちり落しからです。

08月08日 04:50このコメントを違反報告する

クマさん

クマさん
tada771様
コメントありがとうございます。D社のキット、書店で購入で来る十数号まで買い、継続購入できていません。滑車のロープ通しは、ロープ先端を木工ボンドで固める方法(かなり原始的)です。ロープは手芸店(ユザワヤ)で色見本を手に太さと色により選んでます。女子ばかりの売り場ですのでちょっと場違いですが。マストへのロープ張りですが、マストを固定する太いものからの助言を頂き、その通りだと実感しました。ありがとうございます。画像の右下に一部出ている船体はエレールの「パミール」で、これのロープ張りも半端じゃありません。一度作り、子供に破壊されました。リベンジで数十年前に購入したものを製作半ばで放置しています。キットの箱の中はカミダニの運動場になってます。

08月08日 05:15このコメントを違反報告する

tada771

tada771
ロープ張りで面倒なのが、梯子だと思います。半端でない数ですから。
私は、横のロープは出来るだけ縦のロープの間隔が等間隔になるように、型縛りで、左右だけボンドで固定していました。

糸通し一度使って見てください。手芸屋とか洋服屋(私はサンキのをお勧め)に置いてます(3本で100円ぐらい)。すごく楽になります。

もう少しでしょうから頑張ってください。

08月08日 20:55このコメントを違反報告する

クマさん

クマさん
tada771様
コメントありがとうございます。梯子が一番面倒ですね、縦ロープは結構数も多く、マストのデッキ部分に糸が集中します。ロープが平行に並びにくい上に1本で左右の滑車にしばるので、数本目には重なってしまう事もあります。さらに横糸を縛って取り付けるので、縦糸が影響を受けてしまいます。いっそのこと、瞬間で糸を固めてしまいたいくらいです。これから、取り付けた滑車にロープを通す作業だらけになるので、糸通しを使ってみようと思います。ピンセットで滑車の穴に通す作業が軽減できそうですね。ありがとうございます。

08月09日 05:24このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。