模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

C57蒸気機関車レストア情景1/60

2014/08/26 13:33

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

C57蒸気機関車レストア情景1/60

  ブラボーとは

数年前の鉄道雑誌をB.offで見つけた事がトリガーになり、C571号機の解体修復情景を1/60(フルスクラッチ)で作成(所要時間260時間)しました。大きさは250×120×150mmとなります。動輪径=φ30mm程度(実物は1750mm)です。作るに当たり、雑誌掲載の数ページを拠り所としています。かなり集中して作りあげましたので疲れましたが、楽しい時間を過ごすことが出来ました。機械物は何とかできますが、やはり人物の作成は難しかったです。


ブラボー33 お気に入り登録1   ブラボーとは

コメント6件

Dannyboy

Dannyboy
素晴らしいです!それもフルスクラッチとは驚きです。やっぱりこういうメカメカしいのに惹かれますね^_^。
だけど、なんで縮尺が1/60なんですか?

08月26日 14:01このコメントを違反報告する

modeller田村

modeller田村
相変わらず凄いスクラッチですね!!!ブラボー
レストア中とはまた難しい題材ですが
上手く造られていますね!!!流石です。
これからも宜しくお願いします。

08月26日 16:39このコメントを違反報告する

クマさん

クマさん
Dannyboy様
コメントお寄せ頂きありがとうございます。
縮尺ですか?作り易さと、強度、置き場所で決めたと言えば聞こえがいいですが、ボイラーをプラ板(0.3mm)で作る(接着の際に良くひび割れる)のに使う丸棒が手元にある事も理由になります。

08月26日 16:43このコメントを違反報告する

クマさん

クマさん
modeller田村様
コメントお寄せ頂きありがとうございます。
作るきっかけが雑誌ですので、動輪を抜いたシャーシ形状など、実機を見ても動輪に隠れて分からない部分に惹かれたただのメカ好き老人の悪あがきでした。
これからも宜しくお願いを致します。

08月26日 17:02このコメントを違反報告する

hiroyuki@マルチ

hiroyuki@マルチ
下部支持フレーム軸受け、動輪周りはもちろんのこと、
キャブ内の圧力計や配管類にいたるまで
とてもこまかく作られているとおもいます
もちろんレストア設備のリフト、ピットなど
ジオラマ情景としてぬかりありませんね~

08月27日 22:14このコメントを違反報告する

クマさん

クマさん
hiroyuki@マルチ様
コメントお寄せ頂きありがとうございます。返信遅れまして申し訳ありませんでした。
参考雑誌掲載写真は正面右側だけで、左側やボイラー内部がどうなっているのか分からず、一部想定で作りこみました。又、補機類は車抜きに邪魔になりそうな物を外してあります。リフトは機関庫(梅小路)の鴨居にぶつかるぎりぎりまであげて動輪がやっと抜けるとか書かれておりましたので、リフトをちょっと上げすぎたかも知れません。作り終えると反省点ばかりですが、次回に向けて反映をさせたいと思います。又、C571号機レストア番組放映(NHK数年前)の録画ディスクが見つからず参考とはなりませんでした。残念です。
コメントお寄せ頂きありがとうございました。

08月28日 06:52このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。