模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

受賞作品C57フルスクラッチ2両

2013/07/28 14:05

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

C57フルスクラッチ2両

  ブラボーとは

50年前の図面を元に、職尺を1/33に直し、以下を使い、製作をしました。
1.プラ板 1mm 0.5mm 0.3mm プラ棒 透明OHPシート パテ これ以外の部材や市販 の部組品の使用は一切なし。
2.エナメル線、0.55mm ~0.25mm
3.プラカラー、黒・赤・銀・白・黄・金等 筆塗り
4.カッター、サークルカッター、やすり、ピンセット、はさみ等
製作時間(2両)1日10時間×130日=1300時間
製作は1両目の製作途中で、更に1両を追加、1両目の問題箇所を修正しながら2両を作成、プラ板のため、強度は頼りない、ちり、埃はつき放題、透明の薄いシートをかぶせて保存しています。
全長=63cm  高さ=12cm 幅=12cm 重量=1kg程度
車両考証は出来ずに現物を参考に見に行き、撮影した画像を元に作成してきました。
苦労した点はプラ板から作る円筒物、3次元曲面の構造物で、接着剤を流し込むと、ひび割れが走り、試行錯誤の繰り返しでした。材料がプラのため、あちこちゆがんできて、動輪はレール上で一部に浮きが出てきています。炭水車の石炭はプラモデルのランナーをニッパーで細かく切り石炭らしく作り、おかげで指にマメが出来てしまいました。1両は友人に譲る予定で、この先、図面を探し、蒸気機関車の製作を続行しようと思っています。

第1回 模型王ジャパングランプリ ─ 賞金総額50万円 山根公利賞

審査員(山根公利) からのコメント

講評
良い意味での手作り感が出ています。模型と工作の中間点と申しましょうか、手を動かして作られている姿が想像できて楽しいです。
グロス塗装の筆ムラが、わざとかどうかわかりませんが(笑)リアルです。
アドバイス
これからもぜひ楽しく作り続けて下さい。
次回作も期待しています。

ブラボー20 お気に入り登録1   ブラボーとは

コメント21件

tada771

tada771
何と言う器用さでしょう。すばらしい。根気もありますね。私にはとても真似できません。
とてもプラ版とは思えない重量感があります。繊細なパイピングとか迫力もすごい!!

07月28日 22:16このコメントを違反報告する

hiroyuki@マルチ

hiroyuki@マルチ
この大きさでプラで作られたのは、はじめてみました
配管のこだわりわかります 実物をみるとこの辺が気になりますよね
よく研究された成果がでており、すばらしい仕上がりだと思います

07月28日 22:31このコメントを違反報告する

ロマン・スミルノフ

ロマン・スミルノフ
クマさん様
親友でもある同級生は、図面を起して1/8のD51を15年前位から休みの日にこつこつと製作しています。
勿論本物同様に石炭で走ります。
子供ですと20人くらいは台車に乗せて走る事が出来るそうですが。
貴殿の作品の見た目はプラとは見えないですね。

07月28日 22:57このコメントを違反報告する

クマさん

クマさん
tada771様
コメントありがとうございました。今年から時間が自由に使える環境になり、一気に作りはじめました。根気継続は、譲る友人への完成予定日を縛りにしています。2両同時製作はちょっとやりすぎでした。

07月29日 06:26このコメントを違反報告する

クマさん

クマさん
ロマン・スミルノフ様
コメントありがとうございました。ご友人の金属モデルの製作もすごいですね。金属の製作には旋盤、フライス、溶接、刃物、材料など投資も場所も大変なものになりそうで、すごすぎです。カッターで加工できるプラ材もそれなりに魅力はありそうです。強度はまったくありませんが。

07月29日 06:36このコメントを違反報告する

modeller田村

modeller田村
この作品をパーツ流用せずに創る所に凄い拘りを感じます!!!
図面から物を作るなんて凄い根気と技術ですね。
配管や細かな所まで流石実物を見て創るとるリアリティーが違います。

07月29日 06:53このコメントを違反報告する

クマさん

クマさん
hiroyki@マルチ様
コメントありがとうございます。
わりと近くの公園で実車を見られる環境なので、土日に見に行きます。マニア?による盗品で運転席など部品がもぎ取られていて想像にて参考にしています。縮尺をどの程度にするかが一番迷ったところです。大きくするとB4サイズのプラ板ではボイラーの胴体製作に支障が出るだろうと考え、サイズを決めました。

07月29日 06:58このコメントを違反報告する

クマさん

クマさん
modeller田村様
コメントありがとうございます。
もう、40年近く模型を作っていますが、プラ板製作は始めたでした。加工しやすく安価(最近2ほど値上げ)で彩色しやすく便利です。昔は鉄道雑誌巻尾に図面があったのですが、図面の入手が一番の課題です。実車撮影し図面を起こすこともありますが、この作業で疲れてしまいます。でも、次のC11を作るための準備を始めました。

07月29日 07:18このコメントを違反報告する

ロマン・スミルノフ

ロマン・スミルノフ
クマさん様
前回コメントさせていただきましたおりに書こうと思って忘れた事がありましたので再度お邪魔します。
実は幼少の頃、紀伊田辺駅には蒸気機関車用のターンテーブルがあり常時数両の蒸気機関車が止めてありました。
小学生の頃の同級生の父親が国鉄の職員でしかも蒸気機関車の運転手、駅構内だけでしたが実走している機関車の運転席にクラス一同で順番に乗せてもらった事がありました。今それが出来るのは京都くらいですかね。
ターンテーブルの跡地は直側の山の上からみますと丸く見えます。
又、駅近くの公園にも1両(C51? 形式はうろ覚えです)保存されていますが、盗難事件があってから周囲に高さ3メートル程のフェンスが設置されたと聞いています。
部品を盗むようではマニアとはいえませんね。
スケール1/35にすれば、タミヤなどのフィギュアを改造して乗員・保線区のメンバーをつくり駅のビネットなども可能でしょうが、1/33ではフィギュアも自作することになるでしょうね。蒸気機関車のビネットも見てみたいものです。

08月01日 10:01このコメントを違反報告する

クマさん

クマさん
模型道楽様
コメントと激励を頂き感謝もうしあげます。これまで、自宅で夜間にコツコツ作って置いておくだけ、子供の小さい頃は、作ったモデルを数秒で破棄され、これの繰り返しでした。幸い孫は女子なので、壊すことはなくほっと一息です。それにしても模型店がどんどんなくなり、さびしい限りです。ヨドバシ、ユザワヤ、ハードオフに時々出没し、キットを見てますが、単価が上がってますねー。絶版キットなど、同年代の方々の押入れなどには宝物が眠っているのではと想像してます。小学生の時に作った日模の「スーパーカブ」が懐かしいです。確か100円で、部品は着色してあったように記憶してます。

08月01日 11:16このコメントを違反報告する

クマさん

クマさん
ロマン・スミルノフ様
コメントとご経験を披露頂きありがとうございます。中学生の臨海学校に千葉まで行く時に、蒸気機関車で行った記憶があります。学生時代は八高線を走っていた蒸気機関車の最終運転の撮影に2眼レフをもって行ったことを思い出しました。近畿地方だと思いますが「トウトミ二俣??」駅に機関区にSL撮影に行った記憶があります。ペンタックスに交換レンズ持って出かけた記憶がありますが、ネガはとっくに紛失していると思います。さて運転室ですが、屋根をかぶせるとほとんど見えない悲しさを感じます。これから作成する,C11では製作途中で画像を残して投稿したいと思います。先はながそうです。フィギアは田宮の兵隊を着色するくらいで、経験がありません。全くの手作りは非常にハードルが高そうに思います。特に人の顔はムチャクチャ難しいと思います。

08月01日 11:33このコメントを違反報告する

ロマン・スミルノフ

ロマン・スミルノフ
クマさん様
貴殿のコメントを拝見しまして当方も思い出したことがあります。
紀勢線は当方が中学位までSLでしたので、実際に客車の乗車した事がありますが、トンネル内で窓を閉め忘れた時の煙と臭いのすごさも思い出しました。
1/8のSLを作成している同級生の父親も旧国鉄(ふる!)の職員で親子でSLの写真撮影に全国を飛び回っていました。
「トウトミ」と付く駅名は「遠江(とおとうみ)」の事であれば、静岡県になりますが。
hiroyki@マルチ様へのコメントを拝見しておりますとほぼ同年代とお見受けしました。
今後発表されますSL楽しみに待っております。

08月01日 12:19このコメントを違反報告する

クマさん

クマさん
ロマン・スミルノフ様
コメントありがとうございました。蒸気機関車が稼動していたのは中学、高校位までだったように思い出します。トウトミへ出かけたのは、高校卒業直後に同期と数人で、鈍行に乗って、結局京都まで、深夜喫茶、映画館で夜を過ごし、途中寄った所に機関区がありました。静岡県でしたか。遠江=そんな様な漢字だったように思います。結構車両もあり、線路内立ち入り撮影でも注意されませんでした。丁度スミルノフ様と同年のように感じます。当方は団塊世代の真只中です。加齢に伴い、細かい加工に支障をきたしはじめてます。近視なので何とか見えますが、拡大鏡をそろそろ
活用しないといけなくなりそうです。

08月01日 17:36このコメントを違反報告する

ロマン・スミルノフ

ロマン・スミルノフ
クマさん さん
審査員賞おめでとう御座います。
来年もあれば二連覇を目指してください。
最後のコメントを拝見いたしますと、当方は段階の世代から本の僅かだけ離れますので年下の様ですね。

09月25日 12:08このコメントを違反報告する

クマさん

クマさん
ロマン・スミルノフ様
コメント及び激励ありがとうございます。まさか頂けるとは。当方、暇に任せて(暇はあるが先立つものがない)やっております。悪事(酒・タバコ・?)の限りの生活で7年後の五輪まで無事に居られるか定かではありませんが、かみさんには無理でしょうとダメ押しの毎日です。中学時代に五輪開会式の空に描かれた五輪の輪を見ており、十分かなとは思っておりますが、望みを捨てず、手先を動かしぼけないようにやってゆきたいと考えております。ご丁寧にありがとうございました。

09月25日 18:56このコメントを違反報告する

modeller田村

modeller田村
クマさん さん
受賞おめでとうございます。
図面から作成された根気と努力が報われて良かったですね!!!

09月26日 00:04このコメントを違反報告する

クマさん

クマさん
modeller田村様
ご丁寧にコメント頂き、ありがとうございました。当方、時間だけは十分に使える環境になったことが継続出来る根拠かなーとは思っております。夏の暑さには参りましたが、幾分涼しくなり、あちこち手をつけながらやっております。消費税上がる前に製作材料、工具、塗料などの備蓄に勤めたいと思っております。

09月26日 06:31このコメントを違反報告する

tada771

tada771
クマさん さん

 審査委員賞おめでとうございます。グランプリでも良いと思いますが・・

09月26日 08:14このコメントを違反報告する

ayanadaiki

ayanadaiki
クマさん、受賞おめでとうございます。
受賞後の評価になり申し訳ありません。
フルスクラッチとは驚きです。
言葉がでません。
これからも素晴らしい作品を楽しみにしています。

09月26日 09:16このコメントを違反報告する

クマさん

クマさん
tada771様
ご丁寧にありがとうございました。老体に鞭打ち励んでおります。苦労して作った部組品をピンセットではじく、床に落とす、接着剤をたらして溶かす等、老化現象かと実感してます。涼しくなり良い季節になりました。皆様の作品を参考に次回作をどうするか思案中です。ご丁寧にありがとうございました。

09月26日 12:57このコメントを違反報告する

クマさん

クマさん
ayanadaiki様
ご丁寧にありがとうございました。もう40年以上(途中数十年は嫌気がさして手付かずもあり)作っておりますが、作ることの楽しみ、完成時の満足感は色を塗ることも知らなかった子供時代のままです。小学4年の時にお年玉で買った日模の旅客機を作りデカールを水で貼る事も知らず、はさみで切り取り付属のセメダインで貼り付け喜んでいたことを思い出します。模型店舗が本当になくなり寂しい限りです。又、大型店舗ではいたずら防止のためか中身の確認も出来ず時代の流れを感じます。これまで数十年、作っては壊され、埃だらけで放置されている日の目を見ない模型作りでしたが、今回初めて投稿し、皆さんの作品も拝見でき、更に意見交換も出来る環境になって良かったと感じております。ご丁寧にありがとうございました。

09月26日 13:23このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。