模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

APRC第3戦 クイーンズランド エサペッカ・ラッピ車  分解

2013/10/02 17:58

M_image

  ブラボーとは

2013年のラリー北海道、MRFから参加したエサペッカ・ラッピ。
彼のAPRC第3戦、クイーンズランド優勝モデルを制作します。

最終目的はラリー北海道でラッピ本人からサインをもらうことです。
恐くラッピはMRFとは今期限りの契約だと思われるので、
今年を逃すと、ラッピのサインはもらえなくなる危険性が高いです。
ってことで、急いで制作します。

ラッピ車は売ってないので、ベース車を購入します。
今回は、イクソのRAM365 SKODA FABIA S2000
を購入。

M_image

  ブラボーとは

とにかくバラす。
イクソは特殊ねじが使われてます。
その特殊なネジを外すのに使うドライバーも売ってます。
大きめの工具屋でも購入できますが、特殊ネジのドライバーセットって結構高いので、
イクソ製のドライバーを買ったほうが安いと思います。

ボディーとシャシーを分解するのが一番大変でした。
どっかが引っかかって、なかなか取れませんでした。

M_image

  ブラボーとは

優しく、時には強引に。パーツを外していきます。
ほとんどの部品が、差し込みのタボがあり、少量の接着剤で固定されています。
裏柄のタボを削ったり押したりしながら部品を外します。
今は部屋が散らかっていて、どこかに飛んでいくと捜索活動は困難を極めるので、慎重に作業しました。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー6 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。