模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1/20 MFH フェラーリ312T4 研ぎ出しの失敗。

2014/06/15 18:10

前回の製作日誌で最終回の予定でしたが、もう少しお付き合い下さい。

カウルのウレタン塗装が乾いたので研ぎ出しを始めました。
かなり溶剤で希釈したのですが、3日後にはさらさらした表面状態になりました。

いつもの様に1500番→2000番→6000番→8000番→コンパウンド3種類といきました。

ところがサイドカウル部分のスポンサーデカールが逝ってしまいました。

M_image

  ブラボーとは

一生懸命磨いてたら、写真の状態になってしまいました。

うーっ!ショック!!

前回の記事で書いたんですが、薄盛りの感じで,
いいクリアーではないかと書いたんですが本当に薄盛りだったかもしれません。
原因は、サイドは一回分位少なかったからかもしれません。
あと2回位吹いた方が良かった様です。
デカール取り寄せの手段もありますが、タッチアップする事にしました。

M_image

  ブラボーとは

白とウルフブルーで修正後、ラッカークリアーを修正部分のみに吹いたところです。

でもアップには耐えられませんね。

M_image

  ブラボーとは

凸凹だった、アッパーカウルもコンパウンドまで来たところです。
ここまで艶が出ました。

アッパーカウルだけ紙やすりの1000番から始めています。

M_image

  ブラボーとは

フィニッシャーズのコンパウンドが固まりかけていましたので
水で溶き直しました。

M_image

  ブラボーとは

ウイングやシールドを仕上げました。
ウイングもデカール後、ウレタン→研ぎ出しの工程を踏んでます。

カウルはコンパ3種を掛けた所です。
ここまで研ぎ出しては洗面所で洗浄を5往復くらいしてます。
もう腕がパンパンになり指先に力が入らなくなりました。
あと3種程磨き工程があるのですが、もう力尽きました。

今週仕上げたかったのですが、タイムアップで来週以降にお預けです。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー21 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント13件

カニ目のアシュレー

カニ目のアシュレー
アチャーッ!!  最後の最後で泣きたいところですよねー。 私もウレタンでは失敗した事があり、暫く使わなかったウレタンが瓶の中で少しトローッとした状態だったのでシンナーを結構多めにして溶いて塗装を掛けたらデカールが全部逝ってしまいました。ウレタンはデカールを犯さないという事をバカ正直に信じていたんですね。
ショットを見ると丁度サイドスカートとポンツーンの繋ぎ目の所ですから、一番剥がれ易い個所かもしれません。Agipの黄色のベースカラーの所も少し剥がれているような・・・。

06月15日 21:48このコメントを違反報告する

くまのみ

くまのみ
カニ目のアシュレーさん

最後にあちゃーです。

今回は、ウレタンが原因では無く、単に削り過ぎました。ウレタン自体はイイ物だと思います。吹き回数が少なかったと反省してます。他にも2箇所けずってるんですよ。
黄色の部分も削れてますね、肉眼では気が付きませんでした、後でタッチアップしなきゃ。

06月16日 08:01このコメントを違反報告する

よよぞ

よよぞ
うぐっ
つらいところですね。でも何とかリカバリー出来たみたいで…。
アジップは剥げてなくって火をふいてるのでは?
アッパーカウルのぬろーんとした艶、ウレタンならではでしょうか、
美しいです。
本当、もう少しで完成ですね~~!
楽しみ楽しみ!!

06月16日 20:16このコメントを違反報告する

くまのみ

くまのみ
よよぞさん

やっちゃってます。
制作日誌としては、書きたくなかった内容ですが、結果としてリポートしなきゃと思いアップしました。
アジップ部分は、確かに何かの動物が火を吹いてる様に見える! よよぞさんにブラボー! でも後でタッチアップします。

ウレタンは、ブツブツが消えて良かったです。まだうっとりする様な艶にはなってないので磨いていきます。

06月17日 07:39このコメントを違反報告する

くまのみ

くまのみ
模型道楽さん

ありがとうございます。

ここでのミスはテンションダウン⤵️です。
でも気持ちを入れ替えて仕上げをやっていきます。
リカバリーの技術点があればブラボーですかね、ありがとうございます。

06月17日 12:22このコメントを違反報告する

VEINZEL-JHONE

VEINZEL-JHONE
タッチアップお見事です(*´ω`*)僕も見習いたいと思います!!完成楽しみにしています。

06月18日 00:15このコメントを違反報告する

たのしがりや

たのしがりや
お疲れ様です。ボディーは見事につやが出ていますね!デカールの件は、私もしょっちゅうなので、(後、デカール溶かしもしょっちゅうです・・)うっっと言葉に詰まってしまいましたが、実際完成すると、思った以上に気にならないと思います(と自分にも言い聞かせております)それ以上に、ピカピカのボディーや、精密なエンジン周りにみんなの目は釘付けになるはず、完成楽しみにしております。

06月18日 00:34このコメントを違反報告する

くまのみ

くまのみ
VEINZEL-JHONEさん

ありがとうございます。そう言って頂くと救われます。イメージでは、分からない様に、とやってましたが塗り重ねる毎にはみ出してしまいました。

06月18日 07:40このコメントを違反報告する

くまのみ

くまのみ
たのしがりやさん

デカール絡みの失敗は、大体最終工程なんでショックも大きいですよね。

そうですね、ここに目が行かない様に他の部分の完成度を上げていきます。

06月18日 07:50このコメントを違反報告する

ヒロユキ

ヒロユキ
デカール…残念でしたが、リカバリーがさすがです。確かにアップは少々厳しいかもしれませんが、綺麗にリカバリーされていると思いますよd(^_^o)

しかしながら綺麗な鏡面です。最近自分はヤスリ掛けはやっても2000番までなので見習いたいと思います( ̄^ ̄)ゞ

06月18日 21:50このコメントを違反報告する

eric

eric
古いデカールでヒビ割れてしまったりすることがあるので、成功例だけでなく失敗例とそのリカバリの投稿はとても参考になります。

06月19日 12:32このコメントを違反報告する

くまのみ

くまのみ
ヒロユキさん

ヒロユキさんのオートクリアーでの研ぎ出しも見事だと思います。ウレタンの方が厚みは稼げるので、ある意味ラッカーに比べるとラフかもしれません。
2000番の後にMr.ラプロスも使ってますが綺麗に傷が減りますよ、材料は沢山有るので、あった物を見つけて下さい。

06月19日 13:59このコメントを違反報告する

くまのみ

くまのみ
ericさん

そう言って頂くとアップした甲斐がありました。参考になったかは疑問ですが?
補修後は、ラッカークリアーをかけて、全体の研ぎ出しをしました。ウレタンをかけたかったんですが、一週間経っており、密着の心配からラッカーにしました。
磨いたら艶も一体化しました。

06月19日 14:06このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。