模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ポケール 1/8 ボルボ F16 その⑤ フロントアクセル

2013/04/14 16:39

M_image

  ブラボーとは

製作日誌のその③で完成したリーフスプリングにフロントアクセルを組み立て取り付けます。
プラ、ABS、真鍮、鉄などの素材です。
79550-15-NはABSで塗装による侵食が不安なのとキャビンの重さにABSとはいえ耐えられるのか心配です。ダイキャスト製なら良かったのですが・・・

M_image

  ブラボーとは

前輪の操舵角も大きく実車ぽくて中々良いです。
ディテールアップでブレーキホースも追加しました。

M_image

  ブラボーとは

79550-15-N、79551-15-NはABSで成型されていそうので塗装による劣化を押さえたいのでミッチャクロンで下塗りします。
用途を見るとスチロール樹脂、ステンレス、一般アルミ、生アルミ、化成皮膜、ポリプロピレン、ABS樹脂、焼付塗装膜、銅、亜鉛メッキの下塗りに有効。
アクリルウレタン、速乾性アクリルウレタン、アクリルラッカー、メラミン焼付塗料、反応硬化型水生塗料の上塗りが出来るそうです。
今までシャーシの塗装で使ってきたライトガンメタルはアクリルラッカーのようなので問題なさそうかと・・・
いろいろな素材で構成されているパーツを必要があればゲート処理、合わせ目をけして塗装、乾燥後に組立てます。

M_image

  ブラボーとは

マイナスネジも出来る限り六角ボルトに交換し実車ぽくします。プラパーツと一体に成型されているボルトも削り落とし金属製のボルトをねじ込みます。
この付属のマイナスネジは少々厄介でネジ穴が狭くキツイのを強引に締めるとすぐネジ切れします。
少しでもキツイと感じたらネジ穴を広げてやった方が安全です。

ショックアブソーバーの79651-24-Mに79154-24-Mを差し込むと穴が若干広すぎて「く」の字に折れ曲がってしまいますので79154-24-Mの隠れて見えなくなるところにアルミテープ巻きつけて調整します。

「コ」の字型の金具と六角ナットでリーフスプリングに固定する様は実車ぽくて素晴らしいです。
内部にはリーフスプリングだけでは頼りないのでキャビンの重さに耐えられるようにコイルスプリングをいれて反発力を強化します。

M_image

  ブラボーとは


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー5 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。