模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

フェラーリ F40 コンペティツィオーネ その35

2014/02/24 17:16

M_image

  ブラボーとは

ウェストゲート、ターボの組み立てです。ポケール部品(左上)を切り離してエッチングを貼り、実車のようにボルトとナットで結合します。左下のバルブは使いません。その12で組み立てたのを少し修正してつかいます。

M_image

  ブラボーとは

赤丸の部分はトランスキットの指示ではブラススペーサーをマフラーマニホールドに6mmの穴を開けて埋め込むようになっていますが、エンジンにマニホールドを取り付けた状態で6mmの開口は破損の危険がありますので自作しました。
マフラーマニホールドにアルミ箔を貼って2本のパイプを一度ボルトで固定した状態でポリパテを盛り付け、ナイフで形を整えました。
いろいろ頭の中で試行錯誤した結果、これが安全だと思います。

M_image

  ブラボーとは

もともとポケール部品の精度が良くなく、修正にかなり手間取ってしまいました。読み違えでなければ、トランスキットの指示にも無理があって6mmの穴をここで開けるのは考え物ですね。マフラーマニホールドが縦に割れるかエンジンブロックから外れてしまうか、6mmのドリルでヘッドカバー横の銀色部品を傷つけるかと恐ろしかったです。

M_image

  ブラボーとは

マニホールドに溶接されている様に無事仕上がりました。

M_image

  ブラボーとは

オイルフィルターもホワイトで塗り直しました。市販車の参考画像では濃い目のブルーです。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー13 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント2件

くまのみ

くまのみ
さすが、ポケールって感じのキットですね。
Chiristinaさんの改造が加わって、めっちゃリアルじゃないですか!

このままエンジンだけで飾っても見栄えがしますね、車体に収めるのが勿体無い感じです。

02月25日 01:24このコメントを違反報告する

Christina

Christina

M_image

くまのみさん

コメントありがとうございます。1/43と違って400番の磨き傷がサフでも隠しきれていないのですが目立たないです。大きいだけにスカスカなエンジンルームにするわけにもいかず、またホースのジョイント部分も適当に隙間に差し込んどくだけでなく正確に見つけないといけないといけない辛さはあります。エンジン単体ディスプレイにもう一基欲しいですね。どなたかお願いできませんかね(笑)
ありがたいことに実車の組み立て図も用意されています。こちらは次回活用します。

02月25日 14:54このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。