模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1/700イントレピッドの甲板塗装が終わりました。

通販サイト

販売価格 ---

2021/04/07 20:42

1/700イントレピッドの甲板塗装が終わりました。

  ブラボーとは

いつもご覧頂き、ありがとうございます。
1/700アメリカ海軍空母 CV-11イントレピッドの甲板塗装が終わりました。甲板の周囲の構造物組立をする前に、後から塗装しにくくなる甲板だけを先に終えました。
ラインやエレベーター縁取りなど、一切デカールを使用せず、すべて塗装で仕上げています。
甲板前後端のハルナンバー「11」は、写真と同じく縁取りのみとしました。
ラインは、写真だと中途半端な位置で止まっています。ここは、大日本絵画「アメリカの航空母艦(平野鉄雄氏著)」の甲板図を参照しています。
写真だと、前エレベーター周りに細かいラインらしきものが見受けられますが、ラインなのか傷なのかわからず、上記書籍掲載の図に従いました。
日誌も、追ってしたためようと思いますので、ご覧頂けましたら嬉しいです。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。


製作中の写真の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバー

ブラボー16   ブラボーとは


コメント4件

Toyohata

Toyohata
製作お疲れさまです。
甲板が塗れましたね。
デカールを使わずマークまで塗装で仕上げるとは凄いです!
やはりどんなに細かくてもマスキングで仕上げるのでしょうか?
艦ナンバーの縁のみ塗装なんて自分には出来るとも思わないのでそもそもその発想はなかった!ですよ。
やはりmitteさんは驚きを携えて進捗報告をされます。
真に驚愕!実に見応えのある記事で面白いですよ。
またの記事を楽しみにして待ってます。

04月08日 00:12このコメントを違反報告する

Fame461

Fame461
おはようございます。
正確無比!そんな表現がぴったりの塗装術です。
あいかわらず超絶ですね。
日誌、楽しみです!

04月08日 08:00このコメントを違反報告する

mitte

mitte
Toyohataさん こんばんは。
コメント頂きありがとうございます!
デカールと下地との段差や質感の違いが気になるので、余程複雑なパターンでない限り、いつも塗装で頑張っています。
ハルナンバーの縁は、極細の隙間を開けてマスキングを貼って仕上げましたが、マスキングの下に塗料が滲まないか心配でした・・・
これからも、何卒宜しくお願いします!

04月08日 18:31このコメントを違反報告する

mitte

mitte
Fame461さん こんばんは。
コメント頂きありがとうございます!
アメリカ空母のラインは細く、また破線の間隔も細かいので、真っ直ぐ均等にマスキングテープを貼るのが大変でした。特に、真ん中のラインとハルナンバーは、0.3mm程の細さなので、何度も直線かどうかチェックしました。
綺麗に仕上がったので、満足です!
これからも、何卒宜しくお願いします!

04月08日 18:37このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。