模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

永遠に0 その六

2014/02/14 09:46

M_image

  ブラボーとは

今朝の0・・・雪降ってますねぇ(^O^)。

時々TVで雛人形や博多人形の眉毛を描いてるシーンあるでしょ。
凄いなぁって思うんですよ。
先ず塗料の濃さは、濃くてはいけません、途中で乾いてしまいます。
薄すぎてもいけません、色が乗りません。何回も重ねるとムラが出ます。
室温が高いと乾燥が早いのでエアコンもダメです、雪が降っていても・・・(;_;)。
弘法は筆を選びませんが、私は筆を選びます。
先端から三分のところまで塗料を含ませて、二分のところまで使って
線を引くように塗料を乗せます。
一分では線が細すぎます、三分では太すぎます。
引き始めたら、最後まで(長くてもわずか10mmほどですが)
手首を絶対に動かさず、親指、人差指、中指の三本の第一関節と
第二関節を屈伸させて一気に引きます。
息は・・・します、止めるより静かに吐きながら作業します。
難しいのは視点の集中です。
角膜から作業点までの距離約100mm、当然裸眼では出来ません。
2.0のシニアグラスの上にハズキというルーペを重ねがけしますが、
視点を筆先と一緒にまっすぐ下ろすというのが一番難しいんです。
わずか数秒の作業、わずか10mmの作業なのに、視点が外れると
線が乱れて・・・やり直しです。
しっかり発色するまで、乾燥と作業を繰り返します。
カヴァティーナを聴きながら、心を落ち着けての作業です。
完成まで、もうすぐ・・・(^O^)。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー12 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント1件

Dannyboy

Dannyboy
>模型道楽さん、昔は難なくやっていたと思うんですけど、ブラシを使うようになると、やはり鈍りますね(^O^)。
今回は、マスキングの方が難しいと思い、久しぶりに手描きで行ってみました。

02月14日 22:55このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。