模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

フジミ 1/72 隼一型 その六

2014/04/29 16:28

通販サイト

販売価格 ---

M_image

  ブラボーとは

日の丸をリカバリする前にアンチグレアのマットブラックを吹きます。この部分については、キットの塗装説明図と箱絵ではマットブラックになっていますが、世界の傑作機では、塗られていません。ただ一枚、武田少尉機の写真では、かろうじて暗緑色ではないように見えます。
ここは、見た目重視で行きます。

M_image

  ブラボーとは

またやってしまいました(>_<)。

M_image

  ブラボーとは

乱心したわけではありません。気分転換にイカ墨パックしてやりましょう^_^。

M_image

  ブラボーとは

見事に真っ黒です。

M_image

  ブラボーとは

キムワイプはかかせませんね。

M_image

  ブラボーとは

今回の目玉の蝶形フラップを固定し、少しだけボリュームアップした後ろ姿です。蝶形フラップの色は、結局わかりませんでした。
レストア機は、銀塗装で縁だけ赤だし、暗緑色の作例もありました。
ハセガワの1/32鍾馗の作例は全面赤でした。
そもそも、フラップ上面を塗装する目的はなんなのか?フラップ開度を確かめるためならば、全面赤も有りか?
と言うわけで、ご覧のようになりました。
しかし、派手です。

M_image

  ブラボーとは

一回ウォッシングして、メリハリがつくと同時に、落ち着きが出ましたね。
さあ、最終段階に入る前に、キチンとリカバリしてやりましょう^_^。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー12 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント2件

しげ

しげ
こんばんは
大変勉強になっています。
これからもよろしくお願いします。

04月29日 21:45このコメントを違反報告する

Dannyboy

Dannyboy
しげさん、コメントありがとうございます。下手くそモデラーですが、お役に立てれば嬉しいです^_^。

04月30日 07:21このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。