模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

M4A3E8 KOREAN WAR

2018/03/31 11:32

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

M4A3E8 KOREAN WAR

  ブラボーとは

暫くぶりの投稿です。タミヤ 1/35 M4A3E8の朝鮮戦争バージョンを発売直後に入手し作成を始め、ようやく完成しました。今回は折角なので箱絵にもなっている新考証「赤い悪魔」仕様です。
組立自体はストレスなく行えるので、余力は若干のディテールアップへ振り向けます。
まず、ライトガード等を金属部品に置き換えます。今回はファインモールドの米軍車両用アクセサリーを使用しましたが、慣れないせいもあり、結構苦労しました(次回からはパッションモデルのジグ付きを試したいと思います)。各ハッチの取っ手を真鍮線に置換え、また、戦車兵を定員数置きたいので、ドライバーズハッチを開けることとし、ハッチ裏のディテールを再現。サイドフェンダーにあるサンドシールドの取付穴も開口しました。
従前、タミヤのM2機銃の出来には不満があり、他社製品に取り替えていましたが、今回製品から新金型の物がセットされ、キットのままでも十分なディテールとなっています。
キットの箱に実車写真があり、そこには戦車長の前に三脚をつけたM1919機銃が配置されていたので、それもジャンクパーツから引っ張ってきました。
塗装はタミヤアクリルのオリーブグリーンを中心に、スカイとカーキドラブで明暗を付け、退色表現として、ウェザリングカラーのマルチグレーを塗布しています。
フィギュアはキットの2体の他はタミヤとミニアートの米戦車兵を小改造。ただし、そのままでは朝鮮戦争時のものと異なるようで、ポケット位置などを変更、塗装もそれに合わせています(あやふやな考証ですが)。
弾薬箱やレーションボックスなどの小物類を配して完成です。
色々反省点がありますが、また、塗装やマーキングを変えて作るつもりなので、その辺、役立てたいと思っています。


ブラボー43 お気に入り登録4   ブラボーとは

コメント2件

Energetic02

Energetic02
こんにちは。
Energeticでございます。

こちらの立体は、リアルな表現と
精密さにより御作品に「立体感」を表現されております。

今後とも応援させて頂きます。

03月31日 11:46このコメントを違反報告する

Kuryakyn

Kuryakyn
コメントありがとうございます。

今回は明暗を描き込むつもりで、いつもより部位、面の色に差を付けてみました。

立体的であると感じていただけたなら本望です。
今後ともよろしくお願いします。

04月01日 00:11このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。