模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

Zゲージ レイアウト仮組み、ストラクチャー構想

2021/10/19 01:31

M_image

  ブラボーとは

パワーポイントのレイアウトプラン従い、購入したレールをボードの上に置いていきます。
今回はTOMIXの600X900レイアウトボードを使いました。 やはりパワポの設計図では
多少現物との差異はありますのでレール接合部がツッてしまうところは短いレールで補正しています。 回転テーブル用の格納庫はロクハン製、ストラクチャーは味のああるものがなく探したところ、さんけいミニチュアーとのジブリシリーズに1:220 があるのが判明。 これは鉄道模型とは別にいつか作ってみたいと思っていたものでスケールもバッチリ合うのでレイアウトに取り込むことにしました。 思い出のマーニーと魔女の宅急便の2つを使用しています。 その他もさんけいから1:220のストラクチャーが出ているのがわかり相性の良さそうなものをピックアップしてパワポで配置を考えました。
さんけいのホームページよりプランビューをスクリーンショットしてスケールを合わせて配置しています。 左側にオレンジの棒がありますが画面のスケールの合うように10 X10のブロックを作り定規代わりに置いてあります。

M_image

  ブラボーとは

テーマのトンネルを右側に設置して山にする予定でした・マーニーに出てくる屋敷を山川に配置しようと思ったところ収まりが悪い。
発想の転換で屋敷を反対に配置して水を多くしたのがこの案。 古風な商店街の先に銭湯と神社があり山に設置した階段を登るとトンネル上に鳥居と本堂がある構成を採用しました。
あとはテーマのギリギリを再現するようにレールを跨ぐ階段、画面左下に 魔女の宅急便のストラクチャーを配置する事にしました。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー5 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。