模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

タミヤ 1/10RC タイレルP34 WIDE

2013/08/20 19:06

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

タミヤ 1/10RC タイレルP34 WIDE

  ブラボーとは

ご覧いただきありがとうございます。
1977年後半、グリップ不足解消の為、あえてFタイヤをむき出しにしたワイドトレッド仕様。ノーズ形状やメインカウルも改良されました。  
日本GPに登場し、デパイユが入賞してますね。ピーターソンは1コーナーでリタイヤしてしまいましたが・・。ワイドはP-34のバリエーションを作る上では外せないバージョンです。
ベースはタミヤキットですが、トレッドの拡大や、メインカウルの工作が苦労しました。
カウルの透明部分はペットボトルを使用しています。(探すのに苦労しましたよ・・)  


ブラボー14 お気に入り登録2   ブラボーとは

コメント2件

hamten

hamten
ペットボトル、ナイスアイデアです (゚∀゚)ノ
こういった透明パーツは車モデルに限らず、キットのままですとリアリティが無く苦労する部分ですね。
いつもながら美しいフィニッシュです!(*^ワ^*)
歴代F1マシンの中にあっても、このカラーリングは本当に好きです。

実車に関しては、もはやP34の設計思想は無視されアンダーステア対策の末期的モディファイでした。
あの美しいスタイリングのままではやはり辛かったのでしょうね。
素人目にみても、このフロントカウルで得られるダウンフォースは期待できないでしょう。
ましてや小径タイヤではドライビングはまさに格闘だったのかもしれません (;ω;`)
ピーターソンがリアを大きくスライドさせながらのコーナリング、思い出されます(-_-)

08月23日 09:10このコメントを違反報告する

アイナイ

アイナイ
hamten様へ
コメントありがとうございます。スーパーマーケットの飲料水売場でうろうろ
しているオジさんは非情に危険でした・・。CCレモンの2Lがピッタシ・・。
P34のFタイヤは当時特注で、GYが開発に積極的でなかった為に、中古を
使いまわしたそうですね。新しい事をやると、効果と同じくらいリスクも
付いてまわります。F-1の世界だけではないですね・・。
ピーターソンの腕力?が無かったらまともに走らなかった?かも・・。

08月23日 12:40このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。