模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

受賞作品名古屋城大天守

2022/05/28 10:22

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

名古屋城大天守

  ブラボーとは

スケール:1/82 主な柱を5ミリ角のヒノキ棒で作る事から計算してこのサイズになりました。

制作日数:2年

使用図面:昭和実測図(名古屋城総合事務所蔵)
参考資料:金城温古録、ガラス乾板写真(名古屋城総合事務所蔵)、特別史跡名古屋城全体整備検討会議天守閣部会配布資料、名古屋城天守閣木造復元イメージCG(名古屋市まるはっちゅ~ぶ)

材料:ヒノキ棒、シナベニヤ、スチレンボード、片面段ボール他、金鯱だけは既製品です。海洋堂のカプセルフィギュアを使いました。


外観だけで無く、内部も図面でわかる範囲で再現するように努めました。各層を独立して作り、重箱のように積み上げます。上から眺めるために梁の多くは省略しています。

千鳥破風と入母屋破風は前面の壁を手前に倒す事で破風間内部を見る事ができます。

当初は最後の写真のように天守台は地階が収まるだけの高さでした。
これではどうも見栄えが悪いので天守台も作る事になりましたが、大きくなりすぎて狭い我が家では置き場が有りません。飾っておくのは最後の写真のもので、天守台は倉庫に保管となります。

今後は、全37室のうち14室をリノベーションし、老若男女が楽しめるようなアミューズメント施設を作る予定です。
史実に忠実に作った部分を「江戸エリア」、リノベーションした部分を「令和エリア」と名付けます。江戸エリアと令和エリアは間仕切りで隔絶されて行き来はできませんが、西北角に一カ所だけ通路を作ります。
エレベーターシャフトの穴と傾斜の緩やかな階段はすでに作って有ります。
これまでと同様、気が向いた時にボチボチと作っていきます。

ホビコム月例コンテスト(2022年6月応募分) 優秀

審査員(ホビコム事務局) からのコメント

講評
建築系のモデラーさんは柱基準でサイズが決まる、というのをよく聞くのですが、1/82なんて天守部分だけでもかなりのサイズになるでしょう、驚きです。令和エリアのリノベーションのアイデアも楽しそうですね。模型ならではの楽しみ方です。完成したらまた投稿してくださいね。

ブラボー46 お気に入り登録10   ブラボーとは

コメント14件

ベンジャミン小松

ベンジャミン小松
こりゃ凄い。プラモかと思ったら本当に建築してるんですね。5ミリの角棒から割り出したサイズなのに、金鯱だけは既製品って、ピッタリサイズがあったのが面白いです。石垣もきれいですね。
まだまだ成長?途中ということでどうなっていくんでしょうか? たくさん観光客が足されるのか、多くの人で歩き磨かれたようなピカピカな床になるんでしょうか。。興味深いです。

05月28日 12:54このコメントを違反報告する

悟空

悟空
ベンジャミン小松さん、コメントありがとうございます。

本当は柱は4ミリ角にして、少し小さめの天守にしたかったのですが、そうすると他の部分で1ミリより薄い板が必要になります。市販のヒノキ棒は1ミリが最小単位ですので、1/82が一番作りやすいと判断しました。

金鯱は最初はなんとか自作するつもりだったのですが、運良く海洋堂のフィギュアを見つける事ができました。ジャストサイズよりは少し小さめです。
屋根瓦の片面段ボールも、もう少し瓦の間隔が広いと良かったのですが、JIS規格で間隔が決まっているのでジャストサイズは望めませんでした。

天守内部を自分好みにリノベーションできるのもスクラッチビルドならではですね。
令和エリアには大勢の観光客のミニチュアフィギュアを配置する予定ですが、江戸エリアには一人も配置しない予定です。
名古屋城の天守は、金城温古録などの資料によると、通常は厳しく施錠されていて城主ですら数えるほどしか入った事が無かったそうです。

三層の令和エリアには、トイレ、自動販売機、茶屋、携帯充電ブース、売店、金鯱との記念撮影場、石引体験場などが入る予定です。

城マニアの人は意識して令和エリアに入らない限りエレベーター等、江戸時代に無かったものを目にする事は有りません。しかし、尿意を我慢できなくなった場合は、各層の西北角から令和エリアに入り、三層に有るトイレに駆け込む事ができます。

エレベーターは展示物なども運べるように人荷用エレベーターにします。救急隊員とストレッチャーを運ぶのにも十分なスペースのカゴを用意します。
エレベーターシャフトとして空けたスペースには余裕が有りますので、電線、上下水道、空調用配管、通信用光ケーブル、アラーム弁等を格納します。
屋内消火栓設備やAEDも各層のエレベーター横に設置します。

と、いろいろ妄想しながら楽しく作っていく予定です。

05月28日 15:05このコメントを違反報告する

tamot

tamot
悟空さん、初めまして。
これは途方もない超大作ですね。ヒノキ材から作る正に建築物です。江戸エリアも令和エリアもまだまだ制作途中とのことなので、定期的にアップしていただけたらと思います。プロフィールにあるブログも要チェックですね。とにかく凄い作品です。

05月28日 17:16このコメントを違反報告する

shu3848

shu3848
完成おめでとうございます。
内部まで再現されていて、キットでないとわかりびっくりです。
外観から内部まできれいに仕上げられてすごいです。
1/82は大きさも相当あると思います。
これからの展開もあるとのことで楽しみです。

05月28日 18:10このコメントを違反報告する

悟空

悟空
tamotさん、コメントありがとうございます。

ホビコムにメンバー登録したばかりでよくわからない事ばかりなんです。
「写真」の中に「製作中の写真」が有り、他に「製作日誌」が有ったりします。
コメントもどこから書くのか最初わかりませんでした。
よく調べて時々アップしたいと思います。

05月28日 18:48このコメントを違反報告する

悟空

悟空
shu3848 さん、コメントありがとうございます。

>1/82は大きさも相当あると思います。

そうなんですよ。最初は地階部分だけの天守台を予定していたので、結構コンパクトに仕上がるはずでした。
しかし、完全な天守台を作ってみると、これがデカいんです。どうするんだよ、こんなデカいの!って感じです。

フル天守台バージョンのサイズは、幅73センチ、奥行き68センチ、高さ70センチ、
地階部分だけの天守台バージョンのサイズは、幅53センチ、奥行き47センチ、高さ51センチです。

05月28日 18:49このコメントを違反報告する

fuji-009

fuji-009
はじめまして。これはワクワクするような力作ですね!
梁を3枚合わせにしてほぞ加工のように見せた上、強度もしっかり稼いだり、隠し釘の金具を作ったりとか、細部にも非常に気を使って作られていて、とても楽しませてもらいました。
内部のさらなる充実を期待しております。
ちなみに生まれて初めて作ったプラモが今だに売られている「鶴ヶ城」でしたので素晴らしい城の模型を見ると嬉しくなってしまいます。

05月28日 20:36このコメントを違反報告する

悟空

悟空

M_image

fuji-009さん、コメントありがとうございます。

3枚合わせの梁や柱、釘隠しなどに気づいていただき、嬉しくなりました。

柱や梁など、ほぼ全てがヒノキの薄板を3枚貼り合わせて作っています。
5ミリ角の柱の場合、幅5ミリ、1ミリ厚の板を2ミリ厚の板でサンドイッチすると5ミリ角の柱になります。

芯になる板をはみ出させればホゾになりますし、2ミリ厚の板を鴨居の幅だけ間隔を空けて貼れば、その間隔に2ミリ厚の板を貼る事で鴨居を作る事ができます。
ほぼ全ての柱は敷居と梁を貫通していますのでガッチリと組み上げる事ができます。
写真撮影の時に、うっかりテーブルの上から落下させてしまったのですが、全く無事でした。

05月28日 22:35このコメントを違反報告する

icecoffee450

icecoffee450
凄い力作ですね。
まず、石垣に圧倒されました。そして、室内再現。
屋根は段ボールですか?
とにかく素晴らしいですね。

「作品写真」は10枚までで、完成した作品の投稿
「製作中の写真」は簡単に1枚で、製作途中の写真投稿
「製作日誌」は製作途中の写真の投稿で10枚まで投稿できます。

05月28日 23:03このコメントを違反報告する

悟空

悟空

M_image

icecoffee450さん、コメントありがとうございます。

はい、屋根瓦は片面段ボールで作ってあります。
東急ハンズでカラー片面段ボールを購入、ガンダムカラーのMSグリーンを吹き付けています。
屋根の軒先部分は片面段ボールの断面部分に小さな釘を埋め込み、軒丸瓦を表現しています。
軒下の垂木を漆喰で埋めて波形にした部分も片面段ボールで作り、断面部分は樹脂粘土で埋めてあります。

制作中の写真は1枚だけですか。ちょっと工夫が必要ですね。ありがとうございました。

05月28日 23:53このコメントを違反報告する

ハル

ハル
はじめまして
巨大な名古屋城をスクラッチで作られるのは凄いですね。しかも内部までとは驚きです。
自分は城郭模型クラブに所属しているので製作手法や材料など大変興味深いです。これからも宜しくお願い致します。

05月29日 08:23このコメントを違反報告する

悟空

悟空

M_image

ハルさん、コメントありがとうございます。

全く自己流で参考にはならないかも知れませんが、材料や作り方など細かく記したブログが有りますので、よろしければご覧ください。

https://basingroom.comに行かれ、上のバーから「ブログ」を選択、「悟空さんのブログ」で私のブログに入れます。
下にスクロールして、10頁目から始まります。

05月29日 11:00このコメントを違反報告する

icecoffee450

icecoffee450
優秀賞おめでとうございます。やはりこの力作ですからね~。受賞はうれしいものですよね。

07月25日 22:21このコメントを違反報告する

悟空

悟空
icecoffee450さん、ありがとうございます。
周りは神業としか思えない人たちばかり。その中での優秀賞は本当に嬉しいです。

07月25日 23:08このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。