模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1978 117クーペ 2000XT-L

2018/05/04 23:37

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

1978 117クーペ 2000XT-L

  ブラボーとは

117クーペはヘッドライトが角四灯の後期型がベスト、なぜなら小さい頃に家のクルマだったから…。とても個人的な理由ですが、思い出のクルマです。

父が1987年まで乗っていた懐かしいクルマはシングルカムで2リッターのラグジュアリー仕様、スターシリーズXT-Lというグレードでした。木目のインパネにウグイス色のモケットシートというオシャレな内装で、ツインカムではないこともあって旧車イベントでも同じ仕様にお目に掛かったことがありません。内装を組立て塗りながら「そうそう、こうだった」と記憶の引き出しが開く感覚は最高のプラモ経験でした。トリムリング付きの13インチ純正スチールホイールの発売ともども、フジミさんに感謝しています。

グレードエンブレムとトランク中央のいすゞマークを「おうちdeデカール」で作成、リヤトレイのスピーカーはWAVEのU・バーニアフラット[正方形]にピッタリのものがありました。サイドウインカーはタバコの銀紙にUVレジンを盛ってレンズを表現しています。ヘッドライトのレンズがなぜかメッキのリムより大きいので収まるように一回り小さく修正すると感じが出ました。ボディカラーは懐かしの「タカラ鉄道カラー」の国鉄クリーム1号。今の鉄道模型用と違って艶ありなので重宝していましたが、今回で使い切りました。

細いピラーなど実車を追体験するような繊細なキットで、やり残した部分もありますが雰囲気は表現できたと思います。唐獅子の向きはともかく、下がり気味な前後バンパーは修正したかったですね。そして、テールランプの勘合がキツイせいか完成してしばらくしてから助手席側の角にヒビが。なんだか作るのが大変すぎて息切れしました。もう触りたくない。丸目の前期型と並べるつもりでいましたが、もはや車検ステッカーを貼る余力もなく…。

2016年4月製作

過去作品


通販サイト

販売価格 ---


ブラボー56 お気に入り登録5   ブラボーとは

コメント4件

kunny

kunny
初めまして 1978年型PA95は丸目から角目に ハロゲンライトに インパネ周りも
一新されましたね そして翌年には排気量が2000ccのPA96スターシリーズが登場
私も当時いすゞに勤めていたので1979年型XCに乗っていました
XT-Lはキャブエンジンながら 装備は最上級のXEとほぼ同等で
当時はまだ珍しかったパワーウインドウやリモコンミラー メーター光度調節
オプションでデジタルクロックなんかも装備されていて
おっしゃるとおりLはラグジュアリーのLです 
このカラーはパルテノンアイボリーと言う色で角目の117では最も売れたカラーです
JAFのバッジも付いて 大切にされていたのがうかがえます 
グリーンのガラスがお見事ですね

ここには117クーペに食いつく方が沢山いらっしゃいます(*^▽^*)

05月05日 00:41このコメントを違反報告する

chill reactor

chill reactor
kunnyさま
はじめまして。ていねいな実車解説ありがとうございます。117クーペにお乗りだったのですね。家のクルマは「昭和53年型」だったような覚えがあったのですが、スターシリーズは79年の登場なんですね。どうも記憶があいまいです。ガラスの色は写真に撮ってみるとちょっと濃かったかもしれません。クリアカラーをムラなく綺麗に塗るのは難しいです……。

05月05日 00:46このコメントを違反報告する

ハル

ハル
クリーム色のボディカラーがマッチしていてカッコいいですね。
旧車を作る時はカラーに気を使いますが、鉄道カラーにも使える色がありそうですね。
参考になります。ありがとうございます。

05月07日 07:54このコメントを違反報告する

chill reactor

chill reactor
ハルさま
コメントありがとうございます。鉄道カラーは旧車の濁ったソリッドカラーに使える色が色々あって重宝しています。ただ、現在売られているのはどれも半艶なのが困りモノです。行きつけの模型店で相談したところ、古典的なテクニックとしてクリヤコートの前に布で擦ってフラットベースの目を潰しておくと良い艶が出るという話でした。

05月18日 20:44このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。