模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

900SS-⑥

2019/01/22 19:53

M_image

  ブラボーとは

灯火類。
ブレーキランプは900SSのウィンカーから。
ウィンカーは透明プラ棒から削り出し。
どっちも小さくて道交法違反でしょう♬

M_image

  ブラボーとは

ウィンドシールドは
リベットでの固定を目指してますが、やはり透明パーツはモロい。
ゼリー瞬着で修正中。

M_image

  ブラボーとは

シングルシートは
自分の座りたいカタチにエポパテで形状変更。
ウレタン素材っぽく塗装。

M_image

  ブラボーとは

外装品はブルメタで塗装。
シートカウルにクラック発見の為
やり直し中‥orz
エポパテも数日〜数週間掛けてヒケるので油断がならないですねぇ‥

M_image

  ブラボーとは

左はステアリング中央から伸びるカウルの補強ステー。
元々900SSには付いていませんが、
レーサーのNCRにパーツ化されているものを見よう見まねで新造。
カウルへのフィッティングは両端のビニールチューブで調整予定。
上手く付くか心配な部品です。

右の黒いのは後方を切り詰めたリアフェンダー。
雨の日は背中がグチョグチョになるぐらい切り詰めてます。
その後端にはナンバープレート用のT型ステーだけ取り付け。
水平に近い、すんげー角度になるので、
ナンバープレートは好みで付けません♬
↑をいっ

M_image

  ブラボーとは

エキゾーストは
キットそのままですがチタンぽく塗装。
曲がった部分より下が
より高温で青っぽく焼けるみたいですね。しかもそこはツヤが消えてるようで、そのように塗装してみました。
実際V型ツインの排気温度がこんなに高いのか疑問ではありますが、雰囲気重視って事でお許し下さい♬

サイレンサーはステンレス製と設定。
画像では見えないですが、ヘアライン仕上げです。

M_image

  ブラボーとは

タイヤの仕上げ。
バイクを作るにあたり、一番やりたかった、
バンク角によるタイヤの擦り減り表現。
人様のバイク(本物)を見る時、
ライダーなら必ずチェックする部分ですよね。
「この人寝かせ過ぎ、すごっ!」とか
「こいつヘタレか、ふん‥」とか。
ちなみに私はヘタレなので
スリックとはいえこれぐらいしか使えないかと‥。
フチにクリア塗料塗ったりヤスリ掛けたりしましたが、イマイチなので未だ研究中です。

ホイールは黒にする予定です。

M_image

  ブラボーとは

作り変えたいパーツはほぼ出揃ったので
組み立てに入ってます。

ようやくエンジンとフレームが合体っ!
んで、その際 せっかく付けたコード類が干渉して外れたり外したりorz

こんな調子ですし、外装品の塗装&乾燥に時間が掛かりそうなので、
完成は早くて2月初旬頃でしょうか‥

同時期、引っ越しもあるんで
もっと遅くなるかもですし、
その準備の為、製作日誌もしばらく書けないかもしれません。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー12 お気に入り登録2   ブラボーとは


コメント2件

単コロ

単コロ
タイヤの摩耗表現素晴らしいです。
現実味をおびてとても参考になりますね。

01月23日 09:25このコメントを違反報告する

つぶろぐ-2

つぶろぐ-2
単コロさん、
コメントありがとうございます。

飛行機のタイヤならトレッド面にフワッとホコリ色吹いて終わりにしてたんですが、
バイクのタイヤは大きく目立つ部品ですので凝ってみたかったのです。
技法としてまだ確立してないので
あーでもないこーでもないと研究中です♬

単コロさんのZ-Ⅱ、
シブいですねぇ、いつかは私も4気筒と
目標にしております。
今後とも御指導御鞭撻のほど、
よろしくお願い致します♬

01月23日 19:02このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。