模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

自己紹介

昭和時代、巷の小学生はこぞって、戦車、戦艦、戦闘機をとにかく接着剤で形にすることに没頭していました。その頃の私もこれに漏れることなく、近所のプラモ屋に通ったものです。塗装やデカールなんか二の次でした。
中学生になったころからは、塗装とデカールを理解し、よりリアルな工作を目指し始めました。ただし、資金不足のため、多くの制限がありました。
高校生になってからは、保管方法、収納場所の関係、興味の方向性が自動車模型に大きく傾斜していきました。このころは、まだ、エアブラシやリューター等の専門工具は、所有していませんでした。
1986年に10年ぶりにF1日本グランプリが、開催されることになり、その後、国内では空前のF1ブームを起こしました。沢山のF1キットが発売され。夢のような状況となりました。ちょうどそのころ社会人となった私は、様々な道具を購入し、興味のあるキットを次々と購入(現在のストック約1300台 コレ、どーする)するようになっていきました。工作技術も向上し、本格的な製作活動を始めて、かれこれ40年ほどになりました。いまだ、納得のいかない工作もありますが、日々、修行中の心境です。


ジェームズKさんの新着情報

新着情報はありません。