模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

陸上自衛隊歩兵戦闘車 89式装甲戦闘車

2017/11/19 09:10

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

陸上自衛隊歩兵戦闘車 89式装甲戦闘車

  ブラボーとは

1/35 トランペッター 陸上自衛隊歩兵戦闘車 89式装甲戦闘車

陸上自衛隊の中核である戦車に随伴する装甲兵員輸送車に、重武装と装甲を施した車両として開発された日本初の歩兵戦闘車です。
アメリカ陸軍のM2ブラッドレーやイギリス陸軍のウォーリアMCVなどと並ぶ立ち位置となります。
防衛省は略称を89FV(Fighting Vehicle)、広報向け愛称をライトタイガーとしていますが、87RCVと同様にもっぱら呼ばれることは無く部隊内ではFVとも呼ばれています。
陸上自衛隊では歩兵のことを普通科と呼ぶため、「装甲戦闘車」という名称となっており、初期の略称「IFV」から歩兵の意味を持つ"I"(infantry)を取り、現在の「FV」となりました。
通常は車長、操縦手、砲手の3名で運用しており、武装は90口径35mm機関砲KDE、79式対舟艇対戦車誘導弾、74式車載7.62mm機関銃を搭載しており、完全装備の普通科隊員を7名まで搭載出来ます。
更には随所に取り付けられたガンポートによって、中の普通科隊員による射撃も可能です。
最高時速は70km/hとかなり高速で、90式戦車に随伴出来る不整地走破能力を持っています。
このような能力をもつ89式装甲戦闘車は、各国のIFVと比べても遜色ない性能を保有していますが、かなり高額(1台6〜7億円)という欠点があります。
陸上自衛隊の懐具合はあまりよろしくないため、配備されている部隊も少数で主に北海道や関東圏の教育隊にしかありません。
そのため見学したい方は茨城県の土浦駐屯地や静岡県滝ヶ原駐屯地の駐屯地記念日で是非ご覧ください。


ブラボー46 お気に入り登録5   ブラボーとは

コメント4件

セブン1964

セブン1964
このキット依頼を引き受けて作ったことがありますが、各所のヒケがすごく、転綸が金型の上下で型ズレを起こしていて、表側からだと車軸が真ん中じゃなくてガタガタに見え、説明書の部品番号が一部間違ってるという辛い思いをしました。
もう、完成させただけでお疲れ様ですね。

11月19日 18:15このコメントを違反報告する

kumakino

kumakino
和製ブラッドレーですよね。
ですが陸自車両の中で好きな一つです。

キット自体、セブンさんがおっしゃる通り非常に難儀しますよね。
タ○ヤが出してくれないかな、と切に要望しますw

ともあれ製作お疲れさまでした!!

11月19日 18:28このコメントを違反報告する

カレッジナード

カレッジナード
セブン1964さんコメントありがとうございます!
確かに製作するにはかなり手間をかけてしまいました。
多分ピットロードのものだと多少なりとも改善されていると思いますので、そちらを製作するのもアリかもしれませんね。

11月20日 23:14このコメントを違反報告する

カレッジナード

カレッジナード
kumakinoさんコメントありがとうございます!
私も各あるIFVの中で1番好きな車両ですね。
バランスの取れたフォルムが素敵だと思います。
あと上にも書いた通り、トランペッター製のは安いのですが組みづらいです。若干値段は貼りますがピットロードのだと若干改善されているという話を聞いたことがありますので、組むのであればそちらをオススメしますよ。

11月20日 23:19このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。