模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

大学選抜チーム M26パーシング ルミ搭乗車

2017/11/24 20:54

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

大学選抜チーム M26パーシング ルミ搭乗車

  ブラボーとは

1/35 タミヤ 大学選抜チーム M26パーシング ルミ搭乗車

大学選抜チーム所属、バミューダ三姉妹の一人、ルミが車長を務めるM26パーシングです。
車体前部のフェンダーに青の三角形のマーキングがあるのが特徴です。
劇中では1番不憫な扱いを受けていたルミですが、活躍している場面も多々あります。
序盤ではアリスの命令で大洗チームの右翼、たんぽぽ中隊の拘束を命じられますが、カール自走臼砲の支援砲撃があったのにも関わらず1両も撃破することは出来ませんでした。
しかし、ルミの中隊にも被害はなく壊滅的な打撃を受けるひまわり中隊に対して、たんぽぽ中隊が支援に向かうのを阻止し続けました。
その後、あんこうチームを追って生垣の巨大迷路に侵入しますが、GPSの役目をしていたアンチョビとの連携でパーシング2両を撃破されてしまいます。
それでも終始冷静な判断でアンチョビの存在を突き止めました。
終盤ではメグミとアズミと合流してアリスとの合流に向かおうとする際、サンダース3両と遭遇。
しかし、「バミューダアタック」を展開してこれを撃破しています。
その後、カチューシャ率いる4両と交戦、ルクリリのマチルダを撃破するもモーターを改造していたレオポンさんチームのポルシェティーガーの猛迫を受けることとなります。そして、スリップストリームによって後続してきたカチューシャのT-34/85に激突。動きを止めた隙に逸見エリカのティーガーⅡに撃破されました。
奮戦虚しくアリスと合流出来ずに最終決戦の場に立つことが出来なかった彼女の脱落によって、必殺の「バミューダアタック」を発動する機会が潰え、それが結局大学選抜チームの敗因の一つになってしまいました。


通販サイト

販売価格 2,680 円


ブラボー51 お気に入り登録5   ブラボーとは

コメント1件

DXまん

DXまん
こんばんは。わわー!これは3輌そろえるんですね!( ^Д^)

11月25日 01:45このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。