模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ティーガーⅠ中期生産型 第505重戦車大隊300号車

2017/12/08 23:33

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

ティーガーⅠ中期生産型 第505重戦車大隊300号車

  ブラボーとは

1/35 タミヤ ドイツ陸軍重戦車 ティーガーⅠ中期生産型 第505重戦車大隊300号車

以前製作した同大隊の312号車からかなりの日数が経ってしまいましたが、ようやく300号車の方も完成しました。今回もツィメリッドコーティングに木の枝を丸太替わりに接着してみました。
かなり久しぶりのコーティングですので若干汚くなってしまいましたが、作業中は楽しかったですね。
話は変わってこの505重戦車大隊、以前も説明した通り大戦末期の東部戦線で物量にものを言わせ大軍で押し寄せソビエト連邦軍と奮闘していた部隊です。部隊のトレードマークとして「突撃する騎士」のマークが砲塔側面に描かれています。
これは今でも残っており、ファンアートのようになっていますが陸上自衛隊 富士教導団 普通科教導連隊に属する各中隊の89式装甲戦闘車に描かれています。興味のある方は駐屯地祭等で見にいってみてはいかがでしょうか?
そんな有名な第505重戦車大隊の中でもひときわ異彩を放つのがこの300号車、同大隊の他の戦車が3色迷彩なのにも関わらずダークイエローの単色かつ砲身のみ真っ黒に塗装されています。
理由は一切不明ですが、塗装前に編入した車両である、アフリカ戦線での残車両を編入した等の様々な意見がありますが当時の資料が残っているはずも無く、現在では新車をそのまま部隊に編入したという理由で推測されています。


通販サイト

販売価格 2,715 円


ブラボー53 お気に入り登録6   ブラボーとは

コメント1件

クリクリ

クリクリ
残存車両のすごみが伝わってきそうですね

12月10日 10:04このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。