模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

イギリス陸軍偵察戦車 FV101スコーピオン

2018/02/17 20:03

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

イギリス陸軍偵察戦車 FV101スコーピオン

  ブラボーとは

1/35 AFVクラブ イギリス陸軍偵察戦車 FV101スコーピオン

1950年代後半にイギリス陸軍は数が不足しがちな戦車を補完し、偵察・火力支援および対戦車任務を遂行する装甲戦闘車両を開発する構想であるAVR計画に着手しました。
次ぐ1960年代前半にイギリス陸軍戦闘車両研究開発部は、装輪式のCVR(W)と装軌式のCVR(T)を考案、開発が始まりました。
その後、1972年に完成した量産型を筆頭に3000輌以上生産されたこの戦車は輸送などを考慮した小型のもので、装甲はアルミニウムで構成され総重量は8073kgとかなり軽量です。
主力武器である76mmL23A1カノン砲を搭載した回転砲塔を装備しており、これはFV601サラディン装甲車の砲塔の軽量化モデルとなっています。
搭乗員は車長、砲手、操縦手の3名で運用されますが、車体自体がかなり小さい為に相当窮屈だと言われています。


ブラボー49 お気に入り登録5   ブラボーとは

コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。