模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

週刊Robi 27

2013/08/26 00:20

M_image

  ブラボーとは

週刊Robi 第27号
右足首の関節と足を組み立てる

M_image

  ブラボーとは

今号のパーツ

M_image

  ブラボーとは

25号で組み立てた横回転サーボを、右足パネルに取り付けます。このとき、サーボケーブルを右足パネルの斜めの溝に通します。

M_image

  ブラボーとは

右足パネルにサーボをはめ入れ、右足首フレームを外側に開きます。24号同梱の足首ジョイントを円い穴に差込み、ビスで固定します。その後、足首カバーをネジで固定します。(ジョイントとカバーをネジ止めする順序が逆ですが、特に問題ないと判断しました)サーボケーブルを所定の穴に通します。

M_image

  ブラボーとは

26号でテープを貼ったサーボの裏ぶたを外し、サーボケーブルを右足首フレームの円い穴に通します。

M_image

  ブラボーとは

横回転サーボからのケーブルを、縦回転サーボの空いているコネクタに接続します。

M_image

  ブラボーとは

ケーブルに気をつけながら、サーボを右足フレームにはめ込み、ネジ4本で固定します。

M_image

  ブラボーとは

横回転サーボと縦回転サーボを繋ぐケーブルのたるみをチェックしたら、右足カバーを右足パネルにかぶせ、裏からビスで固定します。24号同梱の足首サイドパネルをビスで固定します。

M_image

  ブラボーとは

右足首フレームを起こして、今回の作業は終了です。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー3 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント2件

ロマン・スミルノフ

ロマン・スミルノフ
donqsai さん
号数毎に日誌をアップするのは大変ですね。
しかも各工程ごとに写真撮影も大変ですね。
ピントが奇麗にあっていますが、デジカメ一眼をご使用でしょうか。
コンパクトデジカメは接写モードでもピントが甘くなる機種もありますので、
所有しているデジカメは接写モードでもピントが甘くなる傾向があります。

08月26日 01:33このコメントを違反報告する

donqsai

donqsai
ロマン・スミルノフ様
いつも製作日誌を見ていただいて、ありがとうございます。
毎回日誌をアップすることは「できあがったあとに工程を振り返る」という行為をする自分の欲求のためなので苦ではありません(笑)
写真撮影ですが、使っている撮影機器はiPad miniのみです。
iPad miniで撮影した後、PCソフトでリサイズして使用しています。
ピント合わせが容易なのですが、照明によって色合いが変わってしまうのが難点です。

08月26日 13:15このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。