模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

日本海軍装甲甲板航空母艦「大鳳」・その3/左舷側構造物の艤装

2022/01/12 01:13

M_image

  ブラボーとは

昨年からの継続日誌です。 左舷の中央部構造物の艤装の続きです。 折角の綺麗なモールドを削りますが、これが結構力仕事です。 下面のトラス構造をオルファカッターで地道に削っていきます。 左手の指が無事なのが不思議な位、カッターの刃が肉薄しますが最近は不思議な位怪我が無いです。 愛用はTAMIYAさんのエッチングピンセットですが他にKFIの極細ピンセットと今回から職人堅気のALK167も追加しました。 この3本で1mm程のパーツも吹っ飛ばして、妖怪パーツ隠しに持って行かれる事件も少なくなりました。

M_image

  ブラボーとは

削りとった後は整地してエッチングに置き換えて行きます。 

M_image

  ブラボーとは

キットのアフターパーツのエッチング取説に現物を載せてのショットです。 判り易く説明してありますが、偶に落とし穴として誤記や記載漏れがあります。 

M_image

  ブラボーとは

舷側の艤装まで来ると取り回しでの接触事故があって修復に時間が取られますので船台に固定しての作業になります。 下から見ると黄金の景観です。

M_image

  ブラボーとは

上から見ると急につまらなくなります。 やはり船は下から見るものですね。

M_image

  ブラボーとは

M_image

  ブラボーとは

M_image

  ブラボーとは

M_image

  ブラボーとは

M_image

  ブラボーとは

と言う事で次回に続きます。 ご視聴ありがとうございました。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー14 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント6件

わたる

わたる
おはようございます。
下からの眺めが迫力&壮観です!
ものすごい作業量だと思いますが、着々と進んでますね。
続き楽しみにしております^_^

01月12日 07:05このコメントを違反報告する

Toyohata

Toyohata
おはようございます。
今回はデッキの回ですね。
縁の下の努力の井桁に見応えがあります。
精密正確な工作が美しいですね!
話題のキットの進捗を楽しみにして注目しています。
製作と更新、頑張って下さい。

01月12日 09:49このコメントを違反報告する

トロ

トロ
わたるさん、こんばんは。 コメントありがとうございます。
艦船は波止場目線が一番威圧感があって良いアングルです。 エッチングを取り付ける作業はさほど手間では無いですが元のモールドを綺麗に削り取るのが一仕事です。
この部分を何とかして欲しいですwww。 これからもよろしくお願いします。 

01月12日 17:38このコメントを違反報告する

トロ

トロ
Toyohataさん、こんばんは。 コメントありがとうございます。
サボっていた日誌投稿をやっとアップしました。 下面のトラスはほぼ全部エッチングに置き換える事になりますが甲板上の小物構造物はほぼキットのままで組むことになりそうです。 レジンパーツがあまり多く無いので小物の精度は良くなさそうです。
これからもよろしくお願いします。

01月12日 17:45このコメントを違反報告する

ゆた提督

ゆた提督
こんばんは。
 大鳳順調ですね。空母は下からのアングルが見せ所ですね。

 エッチングの組み込みには、ピンセットが重要と日ごろから痛感しています。
 細かい部品は、よく何処かに飛んでいって、捜索活動に時間を取られます。
 ALK167は、良さげですね。当方も、購入を検討したく思います。

01月15日 00:41このコメントを違反報告する

トロ

トロ
ゆた提督さん、こんばんは。 コメントありがとうございます。
返信が遅れて申し訳ないです。m(__)m 下から見上げるのは空母位のものですね。
展示するとみるのが難しいのが難点ですwww。 ALk167は少し摘まむには硬いですがグリップはしっかりしていて吹っ飛ばしそうにありません。 今回はこの3種利用でまだ一つもロストパーツが有りません。 やはり道具は大切ですね。 これからもよろしくお願いします。  

01月16日 17:42このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。