模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1/350 戦艦「三笠」現状報告4回目 中央デッキと艦橋

2019/11/08 22:28

通販サイト

販売価格 4,699 円

M_image

  ブラボーとは

ピットロード1/350「三笠」の建造は上部構造に進み、煙突周辺の上甲板(それに昨日作ったホースリールも)は隠れつつあります。両舷の速射砲&艦載艇デッキはパチ組かと思うほどピタッと嵌り、接着を省こうかと思ったほどでした。続く前後の艦橋基部も箱組みですが問題なしです。

M_image

  ブラボーとは

ここで今取り付けた両舷のデッキに手摺りを張ってしまおうかと迷いましたが、艦橋を仮組みして様子を見ようということになりました。エデュアルトの手摺りは数箇所おきにピンバイスで穴を穿って差し込む方式ですので繊細で作業量も多めです。取り付けた後には手荒なことはできなくなりますので今のうちに、仮組みできるものは取り合えず作って仮置きして様子をみます。

M_image

  ブラボーとは

ベンチレーターと煙突基部を載せるとこんな感じに密度が上がって賑やか。
昨日作ったホースリールはもう僅かにしか見ることができませんね。

ところで両舷の艦載艇デッキに取り付ける速射砲に砲盾を付けるべきかという問題で調べてみましたが、竣工時ならそれはあります。またシベリア出兵時にもあるかもしれません。
しかし日本海海戦時には細部が分かる大きめの写真を見ても砲盾はひとつも見えず、逆にひとつだけ鮮明に見えている(他のは背景に溶け込んでしまっている)砲はむき出しの状態で写っています。依って、ここは砲盾なしのキット指示通りで行きます。

M_image

  ブラボーとは

前後の艦橋(まだ下の階層だけですが)が付くと一気に三笠っぽくなってきます。
現在の最上階の後部にも手摺りと長い階段が付きますのでピンバイスの穴あけ作業は大変そうです。この作業はあまり繊細なパーツが付かないうちにやっておかねばなりません。
というわけでほとんどのモジュールがまだ仮置きです。手摺りの為にたくさんドリリングをさせられますね。ちねりちねりの日々が続くでしょう。フゥ。。。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー15 お気に入り登録2   ブラボーとは


コメント2件

Fame461

Fame461
こんばんは。

タカチになってきましたね。
これで六合目くらいですか?
戦艦模型は本当に奥が深いです。

11月09日 22:41このコメントを違反報告する

Toyohata

Toyohata

M_image

Fame461さん
おはようございます。コメントありがとうございます。
三笠らしくなってきてテンション上がってきました。
エッチング手摺り用の取り付け穴の穿孔が全工程の30%くらいを占めるだろうと予想していますので、現状はまだ半分行ってないですね。
やること自体は変わりませんが、作る人間側の状況は刻々変化しますのでこっちの安定を図ることのほうが問題です。焦らずゆっくりやりますので気長に構えて眺めていてくださいね。

11月10日 08:14このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。