模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

"Going home"

2017/12/13 13:04

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

 "Going home"

  ブラボーとは

みなさんこんにちは!

おそらくこれが今年最後の作品になります。

以前作ったプライベート・ライアンを題材にしたジオラマの続編という
ことで、前作は「帰路」 そして今回は「家に帰る」にしました。

外ロケに行く時間が取れなさそうでしたので、ベランダから撮影しました。
背景が緑で、なんともコントラストがなくて残念なのですが、自然光には
違いないので、ま、いっかと。。。
夏の設定なのに、寒さで手がブルブル震えるなかでの撮影でした・・・(^^;;

使ったキットは、タミヤ1/35ウィリスMBと、ブロンコ1/35ジープクルー
です。あと装備と。

前作と同じく、ミラー小隊は全員生き残った、という設定です。
戦線から離れてしばらく、小隊の仲間と別れてミラー中隊長とライベン一等兵
が、本国帰還にむけてシェルブールへジープを走らせる。。。そんな感じです。
で、タイトルは「Going home」としました。
今、頭の中ではダイア・ストレイツの「Going home ライブ版」がリフレインしております。

さて、早くも年の瀬、みなさんお体には十分お気をつけくださいませ。
ホント、寒い・・・歳をとる毎に寒さが体にしみる・・・
こんなので冬キャンプいけるのか??
あと半月、忙しい日々になりそう・・・みなさんも年末にかけて頑張って
ください!


ブラボー65 お気に入り登録10   ブラボーとは

コメント16件

南東北星

南東北星
完成、おめでとうございます。
「プライベート・ライアン」思い出しますねぇ。
あのリアリティは、衝撃的でした。
それゆえ、この帰り道の情景は、安らぎを感じます。
寒さは、感じません(笑)

12月13日 15:41このコメントを違反報告する

Skyline1711

Skyline1711
完成おめでとうございます。
ミリタリーは専門外ですが、この作品の素晴らしさは分かります。
車両のウェザリング、フィギュアの繊細な塗装、リアルなジオラマ等のスキルは、
私には到底マネ出来ないです。
戦闘の後の緊張がほぐれた雰囲気がまたいいですね (^^)

12月13日 19:01このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
完成おめでとうございます!
地面とジープだけですと塵と埃で褪せて「色のなくなっている」ジオラマに、木々が新鮮に青々としていて素晴らしい変化になっていますね。殺伐としたジオラマに、この木が、テーマのとおり、ちょっとした安らぎを与えてくれていますね。素晴らしいセンスだと思います!

12月13日 19:41このコメントを違反報告する

アントマン

アントマン
南東北星 さん
こんばんは!

安らぎを感じていただけた!これは嬉しいことです!(^^)//
そうなんです。任務を無事遂行して、映画にあった「この任務を
終えたら、胸を張って家に変えれる」というセリフを表してみたかった
のです。
また、このブロンコのキットもいいポーズをしていて、ピッタリ
だと思いました(^^)
えっ??寒さは感じないですか? 北海道は雪ですもんね~
こちらではこの気温でも寒いでございます~(^^;;

12月14日 00:01このコメントを違反報告する

アントマン

アントマン
Skyline1711 さん
こんばんは!

ちいさくてかわいいジープ、どう作るか考えたらやっぱり単品では
さみしいかな??と思ってジオラマにしてみました。
戦闘の後の緊張がほぐれた雰囲気>そうなんです!それを表したかった
のです!それが伝わって嬉しい限りでございます!(^^)//
AFVの表現はみなさんホントに多種多様ですが、どれも個性が
あって素晴らしいと思います。
私もそんなふうになれるようにいろいろ試していこうと思います(^^)

12月14日 00:07このコメントを違反報告する

アントマン

アントマン
CosBear さん
こんばんは!

私のミリタリーモデリングの特徴は(そんなに投稿はしてないですが・・・)
色の彩度を落とすことにあると思っております。 実際はもっと
色が鮮やかなはずなのですが、白黒の戦場写真と実際の色の間を
表現したつもりではあります。
これはこの映画に大きく影響されておりまして、彩度が低い中でも
緑は鮮やか・・・スピルバーグ監督の演出にインスパイアされて
おりまして・・・
その色合いを見過ごさないのは流石ですね!
狙った所を感じていただけたことは本当にうれしいです!(^^)//
これ、できれば青空バックで撮りたかった~~です・・・(^^;;

12月14日 00:16このコメントを違反報告する

Stressless Modeling(ストモデ)

Stressless Modeling(ストモデ)
完成おめでとうございます。

車体のウェザリング、道のぬかるみ具合、
樹木の葉の豪華さに車体前方地面の枯れ枝
などの装飾と見所満載で豪華な作品見事ですね!

今年最後の作品との事ですが、
今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。

追伸、ブログのファルコンパーツ探訪記拝見
してます\( ˆoˆ )/

12月14日 07:55このコメントを違反報告する

雅信

雅信
アントマンさん。
完成おめでとうございます!
ミラー大尉の表情がいいですねー。
「人」が絡むと物語が始まりますね。
木漏れ日がいい味だしてますし、
アントマンさんの絵画的な才能が
垣間見られた様な気がします。
ブラボー!

12月14日 20:08このコメントを違反報告する

アントマン

アントマン
Stressless Modeling(ストモデ) さん
おはようございます!

小さいジオラマですけど、いろんなことを試してみました~!
樹はもっと入れようかと思ったのですが、そうすると右から車体が
見えなくなるし、やっぱり三角構図が見栄えがするのかな~と
控え目にしました。そのかわり、倒木に葉っぱをつけて・・・
小さなジープでも、作っていると大きく感じるのがフシギ。。。
やってみて面白かったです(^^)

ブログ、見てくださってるんですね!
当分はブログにも力を入れるので、ホビコムはご無沙汰になる時間が
増えそうですが、やっぱり作らないと面白くないので、パーツ研究
しながらも、キットを作っていこうと思います(^^)//

12月15日 10:23このコメントを違反報告する

アントマン

アントマン
雅信 さん
おはようございます!

今回一番手を入れたのがミラー大尉でして・・・(^^;;
前回はちょっとボ~っとした感じでしたので、ちょこちょこカーヴィング
して、「今度はうまくいった~!」と妻に「これ誰かわかる?」と
聞いたところ・・・「わからん」と言われ・・・
ちょいショボ~ンとテンション下がったのですが、気を取り直して
完成まで持ち込みました(^^;;
穏やかな表情にするには手間がかかりましたが、そのようにおっしゃって
いただけてとてもうれしいです!
画像の陽の光、ちょうどいい具合に光ってたので、それを背景に
撮りました! スピルバーグ監督の作品のように逆光のシルエット
といきたかったのですが、これはこれでイイ感じかな?と。。。(^^)
背景が被ってしまい、そこが気になるので、また撮り直して
投稿してみようと思います~(^^)//

12月15日 10:33このコメントを違反報告する

KOKE

KOKE
うわ~いいな~!超Cooool!!
雰囲気が最高ですね!
マークノップラーの"Going home"を聞きながら見てみたら、もうバッチリハマってました。
伝わってくるものがありますね~!
久し振りに"Brothers in arms"も聞いてみました。

12月16日 10:47このコメントを違反報告する

アントマン

アントマン
koke さん
こんばんは!

ねっ!ねっ! "Going home" 合うでしょ♡(^^)//
「懐かしい我が家へやっと帰れる」みたいな雰囲気・・・
映画「ローカル・ヒーロー」とはシチュエーションが違いますが、
疲労しながらも安堵感を抱いて帰りの路。
あのマークノップラーのギターの音が聞こえます!
kokeさんのブードゥにジミヘンの”Fire "を添えたい!
そんなノリです(^^)
そういえば、ブードゥが飛んだ時代では"Brothers in arms"が
ハマるかも?ですね(^^)//

12月16日 17:49このコメントを違反報告する

たぬぽん

たぬぽん
木洩れ日の中、泥道を走るジープ雰囲気抜群ですね。
ジープの汚れ方といい、フィギュアのポージングといい、
本当にいいですね。特に咥えタバコがいい味でてます。

12月17日 16:24このコメントを違反報告する

アントマン

アントマン
たぬぽん さん
こんにちは!

このジープですが、汚した当初は砂漠を走破したような砂埃だらけ
になってしまいまして、なんとかここまで砂を落として、泥を
つけました~(^^;;
せっかくのオリーブドラブの色を残したかったですし。
ライベンは当初タバコくわえてなかったのですが、こう…のんびり
した感じを演出するためにくわえさせました!
このフィギュアはブロンコのものを、ほぼ改造なし(ヘッドのみ交換)
です。いいポーズしてますよね。
なにせ「ジープクルー」でしたから、一目ぼれして乗せました(^^)
後部席用の兵士も付いているのですが、今後の作品に使おうかと
思っております~(^^)//

12月19日 12:31このコメントを違反報告する

Unruly horse

Unruly horse
お疲れ様です。

先ずは、完成おめでとうございます。
かぁ~ 何も言えねぇ~
この塗装技術! 
娘が惚れる訳はこれなん。。。
見習いたいわぁ(-_-;)

01月02日 22:23このコメントを違反報告する

アントマン

アントマン
Unruly horse さん
こんばんは!

え!? ナニ!! これがお嬢さんのハートを掴んだ!?
これは新年早々縁起がいいと言うかなんといいましょうか(ノ゚ρ゚)ノ

小さなモデルですが、弄りようによっては面白いものが
できるんやな~と勉強にもなりました(^^)
このオリーブドラブですが、クレオスよりタミヤの方が
それっぽい色合いです。クレオスは茶が強いので、現代風ミリタリー
にはいいかもしれませんが、WWⅡモノにはタミヤかな~

三が日は仕事で呑めなかったので、週末は呑むゾーーー!!

01月04日 19:49このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。