模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

G.W.H 1/72 F-14Dを組んでます。①

2019/08/21 01:37

G.W.H 1/72 F-14Dを組んでます。①

  ブラボーとは

超高価な1/72キットです。6千円以上!!
こんなに出す価値があるのかどうか? それが知りたくて買ったようなモン
ですが。。。(^^;;
機首、胴体を組みました。
ここまで組んだ感想ですが、チャイナモデル特有と言うのでしょうか、「遊び」
がありません。
これは位置決めにはいいとも言えるかもしれませんが、接着順をよく考えて
から行わないと、ばっちりズレます。
しかし、合いは非常に良好です。 レドーム径がやや小さく段ができましたが、
ラッカーパテでなんとかなりそうです。
で、ハセガワ1/72トムで大きな問題の一つの機首と胴体の接合の合いの
悪さと比べて、こちらのキットは「ピチパタ!!」 ズレは確認できませんでした!
もうこれだけでも嬉しい気分です。
あとはハセガワトム最大の問題のインテークの接合とこのキットを比較したい
ところですが、「合わなかったらどーしよー。。。」と怖いので、他の部分を
もっとチェックしてから行おうと思います。私はハセガワトムで、インテーク
を組む時になると「これちゃんと組んでも変なものにしかならない」と投げ出して
おりましたので、ここを組むのが怖いのです。でもパーツを見る限り、ちゃんと
「ねじれ」が再現されていますし、あとは合うかどうかです。

ここまで組んで、ファインモールドのトムの組みやすさを改めて思いました。
しかし、ファインは修正後も基本形状がちょっとアレなので、こちらの方が
モチベーションも上がります。でもファインはABD全部組める美味しいキット。
一方こちらは垂直尾翼が一種だけなのでDしか組めません。
ガトリング部はAのパーツが何故か二つもついてるのに~!

あと、画像にはないのですが、このキットの主翼付近の胴体に「妙な盛り上がり」
があります。 手持ちの資料からはそれを確認できなかったので、その
盛り上がりを平らに削ってスジボリを起こしました。

それにしても組むパーツが行ったり来たりで、必要なパーツを探すのが面倒
という意味でも「チャイナキットやな~」と思いました・・・


製作中の写真の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバー

ブラボー22   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。