模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

’57 CORVETTE ROADSTER ⑦

2020/01/13 23:17

M_image

  ブラボーとは

’57 CORVETTE ROADSTER ⑦ です。
仮組したフロントグリルから覗いてみると・・・
タイヤ丸見え!
なので、タイヤハウス内側を作ります。

M_image

  ブラボーとは

まず、バッテリーの裏側を埋めます。
とりあえず、プラバンで塞ぎました。

M_image

  ブラボーとは

仕上げました。

M_image

  ブラボーとは

エンジンルーム壁と、ボディの間に、現物合わせしながら、
プラバンを貼り付けていきました。
1-5番貼り付けました。

M_image

  ブラボーとは

5番寸法足りなかったので、6番ちょっと足して、
7,8番現物合わせして、貼り付けました。

M_image

  ブラボーとは

9番、縦壁付けました。
フロントグリル幅ぐらいです。

M_image

  ブラボーとは

さらに9番の縦壁の横に10番を貼り付けました。
ラジエターの傾きに合わせています。

M_image

  ブラボーとは

9番板を、10番の板に合わせてカットしました。
さらに、11番の板で元の壁と繋ぎました。

M_image

  ブラボーとは

11番の上に、12番の板を追加しました。
ラジエター横の部分を塞ぐ形です。
最初はどう塞いでいいのか分からなかったのですが、
順番に組み立てていき、その場で形状を決めながら作っていきました。
何とか、違和感なく形状を作ることが出来ました。

M_image

  ブラボーとは

フロントグリルからの写真です。
上手く隙間を塞ぐことが出来ました。
ラジエターと、壁の隙間は、ボンネットのヒンジが入る隙間です。
まあ、大きな目立つ隙間ではないので、このまま進めます。
今回ここまでです。
次回に続く~

製作日誌を見ていただき、ありがとうございました。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー19 お気に入り登録2   ブラボーとは


コメント2件

出戻り老眼モデラー

出戻り老眼モデラー
タイヤハウスの工作って、思った以上に大変ですよね。
苦労が偲ばれます。お疲れ様でした。
という私も、いつも悪戦苦闘しています。
最終的にはパテに頼るんですけど、なかなかパテが言うことを聞いてくれませんし。
カットアンドトライの繰り返しですね。
時々、省略しようかと思う時もあるんですが、タイヤハウスが無いと何か落ち着かないというか、気持ち悪いというか。
これは、性分ですかね。

01月14日 20:35このコメントを違反報告する

icecoffee450

icecoffee450
出戻り老眼モデラー さん ありがとうございます。
フロントグリルからタイヤが見えてしまうのは、やはり違和感が半端ないですからね。実車は、なだらかなRなんでしょうけど、かくかくで仕上げました。

01月14日 21:44このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。