模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

’57 CORVETTE ROADSTER ⑩

2020/02/02 22:41

M_image

  ブラボーとは

’57 CORVETTE ROADSTER ⑩ です。
まず、箱絵に車体前部の切り欠きがありますので、
切り欠き追加しました。

M_image

  ブラボーとは

ボンネットのヒンジです。
ボンネットのフレームの上側に接着するようですが、
そのままではおもちゃっぽいので手を加えます。

M_image

  ブラボーとは

とりあえず、可動範囲を検討して、
カットしました。

M_image

  ブラボーとは

ボディ側には、ヒンジを止める部品が無いので、
ヒンジの内側の寸法にカットしたプラバンを接着しました。
塗装後に、この上にもう1枚プラバン貼り付け、L型にしようと思います。

M_image

  ブラボーとは

実車は、ボンネットのフレーム上にヒンジが固定されていますので、
同じく、ボンネットのフレーム上にヒンジを接着しました。
もちろん、左右の高さは削って合わせています。

M_image

  ブラボーとは

ボディと、ボンネットですが、高さがあっていなくて、段差が出来ています。
スケールを当ててみました。ボンネット前部。

M_image

  ブラボーとは

ボンネット後部、左側。
少し、段差があります。

M_image

  ブラボーとは

ボンネット後部、右側。
かなり、段差があります。

M_image

  ブラボーとは

段差に合わせて、0.2mm、0.4mmプラバンをΦ1mmで抜いたものを
段差の量に合わせて、左右2か所づつ、
ボンネット後部中央に1か所の5か所貼り付けました。
そのままでは、ガタがあったので、ちょい削ってガタを無くしました。
これで、段差がほぼなくなりました。
実際にはない形状ですが、ボンネット開けたときに少し見えるだけなので、
この方法で段差調整しました。

M_image

  ブラボーとは

ヒンジを、実車のように可動させることは難しいので、
ヒンジの形を、それっぽくしていきます。
実車写真を参考に、
まずは、ヒンジの厚みの半分、高さ1mmほど削りました。
片側を削った所です。
両側共削ります。
今回ここまでです。
次回に続く~

製作日誌を見ていただき、ありがとうございました。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー13 お気に入り登録2   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。