模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

THE 1950’S COMIC BOOK BATMOBILE ディスプレイベース

2021/03/01 22:37

M_image

  ブラボーとは

THE 1950’S COMIC BOOK BATMOBILE ディスプレイベース です。
車単体だと、なんか寂しいなーと思い、ディスプレイベース作りました。
100均300X200X6mmサイズのMDF材をベースにします。

M_image

  ブラボーとは

バットモービルなので、参考にしようと1989年のバットマンDVD見て、ゴッサムシティの街並み探し。

建物もあまり参考にできそうなものがなかったし・・・
簡単にできそうだなーと思い、この、雪の道路に決めました。

M_image

  ブラボーとは

早速加工に入ります。
まず、歩道部分をケガキました。
バットモービルの位置を決め、ネジ穴もあけました。

M_image

  ブラボーとは

裏側を缶スプレーの黒で塗装。
2mmのプラボードをケガキに合わせセメダインHGで貼り付け。

M_image

  ブラボーとは

ベースそのままだと、持ち上げにくいので、
この画びょうを足にして浮かせます。
もちろん100均です。
そのまま差すと板からはみ出るので、ピンはカットしました。

M_image

  ブラボーとは

ゴールドで塗装して、クリアー塗装。
ピンが1mmだったので、ベースに1mmのドリルで穴あけして、
これまた、セメダインHGで接着。
バットモービルがダイカストボディで重いので、板の変形防止として、
中央にも取り付けました。

M_image

  ブラボーとは

柵を作りました。
ちょうど2mmの竹ひごがあったので、それを組み合わせて瞬間で接着し組み立て。
柵の高さは、最初の写真に写っている車の高さから、おおよそ割り出しました。
ちょっと高すぎたかも・・・

M_image

  ブラボーとは

道路のアスファルト部分は濡れている想定で、黒っぽい色に。
柵は黒。
歩道はコンクリートの濡れた色っぽい感じで塗装しました。
MDF材は、塗料を吸ってしまうので、
道路部分は、横方向にラインを引くように、溶きパテを筆塗りで塗ってから、
塗装しました。

M_image

  ブラボーとは

雪は、この千古の雪なるものを買って、盛り付けました。
ちょっと、塗りにくかったので、薄いライン等は水で溶いて塗りました。

タイヤの跡をつけたかったので、塗った後、乾かないうちに、
プラバンカットしたもので千古の雪の上をなぞって、タイヤのわだちのようなラインを引き
アスファルト部分が見えるようにしました。
乾燥すると、結構ぺったんこになるので、
盛りたいところは、水溶きせず何回か盛りました。

M_image

  ブラボーとは

最後に、木工ボンドの水溶きしたものを、雪を定着させたいところに塗り、
TWGのCP-8シーナリーパウダー白を100均の茶こしの細かいヤツに入れ、
とんとんと振動を与え、雪を降らせました。
柵にもちょっと積もらせました。
サイドのマスキングテープは、まだはがしていませんが、完成です。

作業机回りが、結構真っ白になります。
かき集めて、再利用できます。

初めての雪表現でしたが、それなりにできました。(ホッ)

後程、バットモービル乗っけた写真をアップしたいと思います。

製作日誌を見ていただき、ありがとうございました。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー8 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。