模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

WAVE 1/100 レッドミラージュ 塗装・デカール

2020/01/15 09:57

M_image

  ブラボーとは

サフー>シルバー->ガンメタルー>白ー>パール の順番で塗装しています。
ガンメタ部位はそのまま残してマスキング塗装です。

デカールを貼り付けたらクリアー塗装、必要なら研ぎます。

M_image

  ブラボーとは

まだ胸部の装甲は接着していませんので、マスキング留め。
デカールは付属品をそのまま使います。
見た目痛んではいないのですが、台紙からはがれないです。
よって、軟化剤入りのデカールのりで貼ります。

M_image

  ブラボーとは

ちょっと作業が前後しますが
デカール貼り付け後のクリアー塗装をした本体。
胸部装甲は、接着してマスキング固定。
接着にあたっては、タミヤセメントではなく、クリアボンドを使ってスキマ埋めも行い強度を確保します。

M_image

  ブラボーとは

先に塗装、クリアー済のパーツを内部に挟みこんで、モナカ接着になる
肩、フトモモ部位です。

こちらはタミヤセメント接着の上クリップ押さえですね。
ただ、フトモモはパーツの合いはよいですが

肩は本キットでは一番悲惨でした(^-^;

M_image

  ブラボーとは

足の塗り分け作業。
下地にシルバーは使用してますが、更に上にガンメタ、シルバー塗装になっています。

下地にシルバーを使っているのは、ボディ削れのチッピングの為なのですが
今のところ関節部位以外は削ってません・・・どうウェザリングするか決めかねています。

M_image

  ブラボーとは

スネのデカール貼りが一番悲しく
そう、軟化剤を使用しても全く柔らなくならず、逆に割れまくる始末
しょうがないので割れたまま貼り、その割れを使用することにしました。
ま、タッチアップで割れを埋めたら、クリアーを吹き少々研ぎます。
その上からファイヤーパターンのデカールも貼り付け、赤い割れた壁に書いた絵画、のようにしてみます(^-^;

M_image

  ブラボーとは

結構出来ているように見えて、まだまだ先が長いレッドミラージュ。
また次回・・・!(笑


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー6 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。