模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

RG MSM-07S Z'GOK

2020/02/09 17:29

通販サイト

販売価格 300 円

M_image

  ブラボーとは

昨年秋に父親の手術入院をきっかけに、いつしか模型を弄らなくなっておりましたが、年が明けて再検査で良好な結果が出ましてから、ホビコムでみなさまの作品を見ているうちに、また模型を作りたいと思い始めました。 しばらく間が空いてましたので、作りかけの物を続けて作るよりも、サクッと出来そうな物を新しく作った方が良いかと考えていた矢先に、ひょんな事から会社のデスクの両隣に座る同僚が、自称ガンダムどハマり世代だということが分かりました。
私よりも5歳くらい若い方々なのですが、自分はそこまでハマってはいなかったと思っています。もちろんテレビでシャアとかアムロとか見てはいたので、知ってはいますが、それ以降の新しいバージョンについてなど、全く知らないため、きっと興味が継続しなかったのだと思います。(自分的には、スターウォーズの方がどハマりな気がします。)

そんな自分でも、現在お台場にいるのは、ユニコーンガンダム(白いヤツ)だということ位は知ってます。

M_image

  ブラボーとは

自分はそこまでハマってはいなかったと思っていましたが、毎朝コーヒーを飲んでるマグカップは、なんとシャア専用ザクの絵柄ではありませんか! しかも模型部屋(以前は息子が使っていた子供部屋)には、シャアが白馬に跨がり、アムロと対峙しているポスターが飾られていていました... 知らず知らずのうちに、やはり影響は受けていたようです...

ちなみに、MS-06-S ZAKU IIとか、RX-78... とか型番は全く分かりませんが、自分はジオン軍の方が好きです。

同僚から、ガンプラを作ってみましょうと誘われましたので、だったら一番好きなズゴックを作ろうと思い、量販店に行ってみましたが、種類の違いが分からず退散し、後日にネットで調べて無事に?RGを買い求めました。(悪そうな感じの箱絵がお気に入りです。)

M_image

  ブラボーとは

RGはいろいろなポージングが出来るガンプラだということですが、たぶんジオラマとかにする場合は有利なんだと思います。
今回はジオラマにはしませんが、モノアイは光らせたいと思いました。
取り付け位置から、光ファイバーの方が良いのかとも考えましたが、今回はLEDで行くことにしました。 そうなると小さい方が良いのですが、店で見た1005のあまりの小ささにビビり1608にしました。 これは結果正解でした。家にあるコテ先では1005のハンダ付けは無理なように思います。(今後、コテ先の細い物を買うとともに、近視・乱視・老眼をなんとか克服しなければ1005は無理な気がします。 目を鍛えなければ!)

なお、LEDの周りから光が漏れるため、今回は取り付け位置の周りはエポパテで覆いました。 覆い方が悪く、モノアイの上下可動はできなくなってしまいました...

電池ホルダーは、モノアイ基部の裏面に配置しましたが、他の部品と干渉するため、外からは見えないボディー部と内部フレームは切断しました。
なお、スイッチはコクピットの中に入れ込みます。(スイッチのオン・オフは、コクピットの蓋を開けて操作をします。)

無事に点灯することを確認し、ホッとしました。

M_image

  ブラボーとは

モノアイを光らせる以外は素組みにして、サクッと完成としました。

このプラモデルは、プラの整形色が分かれていますので塗装なしでもOKなようですが、どうもプラモデルっぽく感じる(プラモデルですが)ため、塗りました。

接着剤すら不要ですが、ここはガッチリと行きたいと思う箇所だけ接着剤を挿しました。

すごいなと思うのは、結構な部品点数があるのですが、合わせ目についても上手く隠れるようになっています。 自分は足首部分だけ合わせ目の処理をした方が良いと思いましたが、ここすらも影になって目立たないため、見えないフリをしました...

唯一残念だと思ったのが、リアリスティック・デカールという物でした。要はシールで、水転写デカールではありませんので、厚みが気になります。 多分あんなポーズやこんなポーズなど、ブンドドするためにシールにしたのかなと思いました。

ネットで調べると、1/144 ガンダムデカールという水転写デカールがあるようです。
最初からこれを使う気で、且つ、そんなにブンドドはしないということであれば、HGでもいいのかなとも思いました。(安いしね) HGのディテールが気になりますね。
また、今回(たった一つだけ)LEDを仕込みましたが、電池交換時に部品を外す手間を考えると、電源は外部に置き、ソケットを使って結線するようにした方が良いかもと勉強にもなりました。

シャアピンクがいっぱい余りましたので、いつかはシャア専用ザクを作ってみたいと思います。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー9 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。