模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

Focke-Wulf Fw190A-7 I./JG11 Rolf Hermichen Part 05

2014/04/30 18:39

M_image

  ブラボーとは

【更新12】
前回の更新から随分経ってしまいました。

暫く、模型を触れていなかったのでほとんど進んでいません(^_^;

一応、十字にはなってパイロットも乗せました^^

シートベルトの金具が一部破損してかなり萎えましたが、何とか継続しています。

フォッケウルフは主翼付け根のパネルの処理が複雑なので、古いモデルアートやら
各種写真を見てパテ盛りして滑らかにしたり、パネルラインを彫りました。

それよりも、モーターを突っ込むための導線をどうするか・・・が最大の壁でした。

僕はパテなどの削りかすを除去するために、かなり頻繁に製作途中の模型を水洗いします。

こうなると、電子部品であるモーターを防水せずに突っ込むことができません。

色々と考慮した結果、タミヤのフォッケウルフのカウリングは以外と合わせづらいこと
も考慮し、次の様にしました。

(1)カウリング周りのすりあわせを最大限しておく
(2)エンジンを接着し、カウリングを嵌める(まだモーターは入れない)
(3)エンジンの軸から配線を引き出し、塗装後に半田付けする
(4)エンジンの軸内にモーターを押し込み、同時に接着する
(5)プロペラなどを装着する

この流れできっといける!!と踏んで居ます。
というか、モーターをずぶ濡れにしないのはこの方法しか無さそうです、僕のやり方だと。

そんなわけで、今後もちょこちょこと完成に向けてがんばります。

M_image

  ブラボーとは


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー12 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。