模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

Ki-84 陸軍 四式戦闘機 疾風 1/48 ハセガワ その5

2014/06/04 00:52

M_image

  ブラボーとは

ホ-5 20ミリ機銃です。
キットのプラ材は放熱孔が少ないので追加であけました。0.3mmのピンバイスでこりこり。
こういうのは針で下穴さえ作れば案外ずれませんね。

つぎに先端は真鍮パイプに置き換え、写真ではその下。キットではまるい断面系になっている所を断面が六角になるように削ります。

ハッキリ言って、ここまで拡大しなければ見えないので、完全に自己満足です。

M_image

  ブラボーとは

写真だけは載っけていた主脚中のブレーキホースです。
主脚柱はピン痕はパテで埋めて、写真をみながらじっくりと曲げてやります。
ホースは0.3mmの糸半田(?)だったと思います(数日前なのに忘れた)。
ホースをくっつけたら、プラペーパーを薄くしたモノを上から数カ所巻き付けます。
これは実機と同じ場所で固定することで、それっぽく見せたいからです。
プラペーパーを用いるのはキットの素材とがっちりくっつけるためです。
それが何かの都合で不可能ならば、各種のりつきのテープを使っています。

M_image

  ブラボーとは

作業中の写真です。
最近、クレオスの水色の流し込みの接着剤を

模型屋のおっさんに手渡された

という良く分からない経緯で使っています。
プラをもろくするデメリットはありますが、速乾性・くっつくまでの早さ、ではタミヤの緑蓋を凌駕しており、使い分けることで作業速度がちょっとあがりました。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー13 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント1件

ハゲ教授

ハゲ教授
模型道楽さん
コメントありがとうございます(^o^)
ブレーキホースは今回は糸半田なのですが、気分次第で銅線を使ったりします。
特に理由は無く、気分次第の様な・・・。
模型道楽さんの飛行機模型をこっそりと覗きまくっております。
今度もよろしくお願いします。

06月04日 01:39このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。