模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1967年 LOTUS 49 USGP Winner

2014/04/17 17:39

M_image

  ブラボーとは

MFH 1/20 フルディティールキット LOTUS49の製作を始めます。
もちろんカーナンバーは伝説のドライバー、ジムクラーク仕様です。67年彼は年間で4回ウイナーとなっており、その中のアメリカGP仕様にします。
このキットは67年の前半と後半でEralyタイプとLate タイプの2種類が発売されており
Lateタイプの方をチョイスしました。

M_image

  ブラボーとは

当時は”泣く子も黙る”?お馴染みのマークです。

M_image

  ブラボーとは

インストとデカールです。Lateタイプでも付属のパーツを一部交換したりして5グランプリ、3人のドライバー仕様に変える事が出来ます。ちなみにもう1人は、これも伝説のドライバー、グラハムヒルです。息子のデーモンヒルが何年か前に鈴鹿でシリーズチャンピオンを1回きり獲得しましたっけ? 今でもF1TV中継で時々顔をみますが、最近の顔は髭をはやした普通の初老のジーさん、という風貌ですね。

M_image

  ブラボーとは

インストに従い全てのパーツの確認をします。 無くしたらまず見つかりそうも無い微小パーツが多く左右が微妙に違うパーツ、インストの図でも判明が難しいパーツが多く、判らないパーツは最後まで残して置き、順番に消去法で消していき、最後まで残ったパーツを見当をつけ当てはめていきます。
ここまでで3時間程掛かってしまいました。  年を取るにつれ、眼は弱くなりショボショボしてくるし、集中力は無くなるしでちょっと疲れましたので今日はこの辺で・・・。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー18 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント2件

くまのみ

くまのみ
パーツの確認だけでもワクワクしそうですね。
グリーンが映えるロータスも一度は作りたいキットが多いですよね。
製作記楽しみにしています。

04月17日 21:15このコメントを違反報告する

カニ目のアシュレー

カニ目のアシュレー
くまのみさんコメント有難うございます。
いつも製作開始時のパーツ確認で思うのですが、ほんとにこの小さなパーツを組み合わせていってかたちになるのかいな?と思うのですが、仮組して切ったり、貼ったり、盛ったりして丁寧に作りあげていくと最終的にはなんとかかたちになっていくんですねー、この過程がおもしろいのかもしれませんね。  

04月17日 22:10このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。