模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1/12 Ferrari 126C2 (4)  少しずつC2の全貌が・・・。

2014/06/19 18:17

M_image

  ブラボーとは

基本骨格を組み、アンダートレーをネジ留めしました。ネジ穴も全部で8か所で取り付けるのですが、ネジ穴も8か所ともぴったり合い、修正は無しです。 
ここのところ、1/12の大きさにも慣れてきて細かい作業もやり易くなってきたんですが
逆に1/20~24に戻った時が心配ですね。

M_image

  ブラボーとは

前回に悩み所だった、ミッション―エンジンの接合部も、フロントからミッションまで覆うアンダートレーが結構頑丈な為、これが支えになり、又強度確保でエンジンからミッションまで中心を貫く径2mmの金属シャフトと相まって、充分強度が得られる事が判り余計な修正は必要なしとなりました。(ひと安心~)

M_image

  ブラボーとは

そしてカウルを被せ、いよいよC2の全貌が少し見えてきました。
フロント部のアンダートレーとの合わせ目の隙間が気になりますが、この部分はサイドスカートが上から被さる部分なので今後の展開を見ながら様子をみます。

M_image

  ブラボーとは

エンジン部は骨格のみで補機類は取り付けてませんが、リアサス、ミッション部だけでも
斜め後ろからの姿を見ると、ほんと惚れ惚れしますね!

M_image

  ブラボーとは

フロント部です。
さて、これで、バランス等の骨格部分の確認ができたのでアセトン浸けにしてバラバラにします。本来ならばコクピット、エンジン部も全て仮組を完成させて全体の確認をすべきなんですが、パーツ数が多い事もあり、又今回のキットは非常に正確に設計されており、今まで修正も殆ど必要なかったので本組みに入る事にしました。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー17 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント10件

modeller田村

modeller田村
凄く綺麗なキットで続きがとても楽しみです。
頑張って下さいね応援してます。
これからも宜しくお願いします。

06月19日 18:45このコメントを違反報告する

tada771

tada771
私の場合、仮組してまたばらすといったことやったこと無いので、凄すぎて感服です。
出来上がり楽しみにしてます。

06月19日 19:29このコメントを違反報告する

単コロ

単コロ
すごく大きく見えて、1/1マシン製作中のようです。
見ごたえありまくりです。

06月19日 19:36このコメントを違反報告する

capilotz

capilotz
トレー下のスペーサーは使ってますか?
自重が相当なものになりそうなのでサスだけで支えきれるのか
ちょっと心配ですよね。

06月19日 19:58このコメントを違反報告する

ヒロユキ

ヒロユキ
迫力ありますねd(^_^o)

各パーツを丁寧に組み上げての仮組み調整、流石ですd(^_^o)

自宅がマラネロになった…そんな気分を堪能してるんじゃないでしょうか(^_^)

06月19日 22:00このコメントを違反報告する

カニ目のアシュレー

カニ目のアシュレー
modeller田村さんいつもコメント有難うございます。
各パーツのディティールの再現性は、MFH1/12の最新作という事もあるかもしれませんが本当に見事の一言です。 エンジン、ミッションなどはピカピカにポリッシュをかけて塗装せずに飾っておいても充分絵になると思います。  
私も今度は一番苦手なフィギュアに挑戦しようと思い(C2のドライバー、ジル ビルヌーブのフィギュアです)最近、矢継ぎ早に発表されている田村さんの作品をいろいろ参考にさせてもらおうと閲覧させて頂いてます。又宜しくお願いします。

tada 771さんコメント有難うございます。
ガレージキットの場合、メーカー系のプラモデルと違い、細部でアバウトな部分が多く、仮組をやらずに塗装を載せて組み立てに入ってしまうといろいろな個所で辻褄が合わなくなり、最終的に組み立て不可能という事態になり、高いお金を無駄にしてしまいますので仮組は欠かせないんです。

単コロさん、コメント有難うございます。
最近は1/12の大きさにもやっと慣れてきましたけど各パーツを取り付けていくに従い、我体も大きくなり、裏返したり、向きを変えたりの作業にとても気を使いますね
又、結構重さも嵩んでくるので落としたり、ぶつけたりしないよう注意が必要です。

capilotzさん、コメント有難うございます。
capilotzさんの投稿にもコメントさせて頂きましたが、私の場合、全体のバランス確認の為の仮組に留めましたので、(それくらい今回のキットは設計精度が高いと思いますね)エンジン部はモノコックとミッション側への接続メタルパーツのみの取り付けで終わらせました。ですから、重さは現状では大した重さではないのですが、本組み→完成時はスペーサーは絶対に必要ですね。 キットにもアンダーカバーをモノコックに取り付けるネジにかませてスペサーが付属されています。

ヒロユキさん、コメント有難うございます。
確かに製作に没頭している時はマラネロのファクトリーの気分なんですが、ふと、顔を上げ、外を見ると、フィオラーノのテストコース・・・ではなくて、草っ原と畑だらけの’ど田舎’の風景なんです・・(笑) まあ、製作環境はいいのかも。

06月20日 16:41このコメントを違反報告する

capilotz

capilotz
そういえば、ラジエターをモノコックに取付けてから
アンダートレイに乗せると左右がキツキツになります。
そこら辺も一応仮組で確認した方がいいかもです。

06月20日 20:56このコメントを違反報告する

カニ目のアシュレー

カニ目のアシュレー
capilotzさん、アドバイス有難うございます。  早速、capilotzさんの投稿ショット見させて頂きました。 確かにインタークーラーの辺からのクリアランスがいっぱいいっぱいみたいですね。 安直な考えかもしれませんが、確認した基本の骨格さえいじらなければ補機類の擦り合わせはその都度現場合わせで進めていこうかな、と考えているのですが・・?

06月20日 23:07このコメントを違反報告する

capilotz

capilotz
ラジエーターはキツキツですが組みながらの調整でも行けそうです。
ただラジエーター後ろの補機カバー(丸い屋根っぽいやつ)の
幅は全然あってないです。

あれは両サイド0.5mmずつくらい削らないと入らないですね。

06月21日 01:21このコメントを違反報告する

カニ目のアシュレー

カニ目のアシュレー
capilotzさま、やはりMFHの最新キットといえども、部分部分では細かい調整は覚悟しなくては・・・ですね。  有難うございました。
私は今メタル粉にまみれながら、モノコック、コクピット周りのポリッシュ磨きに入っています。又ひと段落ついたら、投稿でアップしますので宜しければ覗いて見て下さい。

06月21日 18:14このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。