模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

武藤セリカ 1

2020/01/30 17:22

M_image

  ブラボーとは

超有名車、アメリカンZのあと故武藤さんが作られた武藤セリカをプラモを製作しようとアオシマのセリカをまずはリアから切断。後付けサンルーフ部も開口。

M_image

  ブラボーとは

ほとんど、見えなくなる部分だけど、後からでは加工できなくなるので現段階で加工。

M_image

  ブラボーとは

リアのハッチバックの切断面にベースとなるプラ板。

M_image

  ブラボーとは

実車はボンネット部分というかフロント全部オリジナルで製作されているがワイパーカウル部分はノーマル、アオシマのLBは後期型なのでワイパーカウル部をボンネットごとダルマセリカから移植。

M_image

  ブラボーとは

フロントに大きなダクトがあるので切断。
ボンネットはオリジナルではないのでかなり前のめりにして接着。

M_image

  ブラボーとは

リアエンドのベースとハッチバック部分の基礎を製作。

M_image

  ブラボーとは

リアフェンダー、フロントフェンダーともジャンクのボディパーツから
基礎となる部分を製作。

M_image

  ブラボーとは

フロントエンドはプラ板を切り出しこれも基礎となる部分を製作。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー7 お気に入り登録2   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。