模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

VG COMBAT Bf109G-10 RAN 1/35 ii

2014/04/30 13:09

M_image

  ブラボーとは

前回のコメント欄にも記しましたがキットのシチュエーションからアレンジをして不時着後の機体を連合国側が偵察に着たというシチュエーションに改めベースのサイズを広げました。
撃墜され墜落したのではなく不時着しパイロットは逃走、、不時着には広く平坦な場を探し不時着するだろうということで牧草地か農地にしてみます。G10は44/10頃から生産が始まりKシリーズが生産が始まった後も終戦まで生産させていたそうです。ですのでビネットでは終戦直前4月下旬の頃燃料不足を押して迎撃に上がり前線後方連合国支配下に不時着という仮定にします。
拡大した部分の地面の色が違うのは粘土が足りず別の色を気にせず使っただけでいみはありません

M_image

  ブラボーとは

ピントが甘く失礼しました。かなりレジンパーツが変形しており、モデルの性格上?見えるとこをを優先しました。どう言うことかと申しますと下面は接合部が隙間だらけです。笑。。あとでパテ埋めしましょう。

M_image

  ブラボーとは

スピンナとプロペラを仮組しベースの粘土が乾燥したのでサフを吹いておきました。
ボートみたいなジープは手近にあったので並べてみましたがあまりお似合いではないですね、、河川に不時着だったらよかったのかも。作りながらイメージ固めて行きます。
機体はやっぱりよく見るとディテールが不足しているので多少はなんかしてあげようかな。
脚や尻尾のほうが無いのでK4でも行けるのかな?

M_image

  ブラボーとは

G10のディティールを確認しようと手持ちのキットを探していたら懐かしいのが出てきました。ハセ/モノのパッケージですが中身はレベルですよね〜これって。たしか子供の頃から売っていて当時はBf109の決定版みたいな凄いキットだったんです。国産の1/48モデルが600〜700円くらいでしたがこれは2000円近くして高嶺の花でした。おっさんになってから一寸ついでにとむかしを思い出して買ってみましたが最新のキットを見慣れるとちょっと手が出ずじまいでした。この際ちゃっちゃと組んでみようかな???筋彫り彫り直しもしないでね。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー10 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント2件

ロマン・スミルノフ

ロマン・スミルノフ
飾台兼ケースですが、確かに100均で見たことがありますが、500円(税抜き)位しませんでしたか。
200円(税抜き)のもの、100円(税抜き)のものとそのほかの種類と形状のものがあり便利だと思うのですが、1/35のもの2個セットして綺麗にクリアーケースはまりますか?。個人的には少々無理あるのではと思うのですが。

04月30日 22:02このコメントを違反報告する

uhyanbooboo

uhyanbooboo

M_image

ロマン・スミルノフさん コメントありがとうございます。300円のや400円のやら平らな台やらひな壇やらいろいろありますね。前回申し上げたのですがうちには展示スペースが皆無な為まずケースありき、ですすめています。入らないのは作らない、かな?笑

04月30日 22:32このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。