模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

フジミ 1/16 フェラーリ F40 ⑦

2019/11/30 14:12

M_image

  ブラボーとは

上はリアカウルを開いた時にカウルを固定するバーです。キットでは金属のシャフトが
用意されていますが、実車写真を見て気になったので実車同様に折りたためる様に
真鍮パイプで再現してみました。
その下のワイパーはキットでは1/24位のサイズなので真鍮板で窓枠に合うサイズに
作り替えました。ブレードの長穴はファインモールドのエッチングを使用しています。

M_image

  ブラボーとは

フロントフード内の部品ですが、ブレーキやウインドウォシャータンクなどの部品は
半透明ですのでプラ板で作った部品をWAVEの”型想い”で型どりして百均ののUVレジンで
複製しました。UVレジンのホワイトがちょうど良い感じになります。
ウインドウォシャータンクには真鍮板でバンドも付けました。またワイパーのモーター
Assy(中央の部品)がエアーダクトの近くに付くので作成しています。

M_image

  ブラボーとは

資料画像を探しているときにネットでポケールのトランスキットの説明書を見つけ
その中にラジエターのエッチング部品が載っていてサイズを比較したら上下方向の
サイズが大き過ぎたので2mmほど小さくしました。折角作ったファンも小さく
作り替えました。こういった作業が多くなかなか進みません。

M_image

  ブラボーとは

エンジンルーム内のオイルタンクは仮組で長さ方向のサイズを修正。
ギアーボックス上に付くエアークリーナーもキットの長手方向が短い(黒部品)です。
実車写真を見るとリアタイヤ幅と同じくらいの長さがあるのでプラ板で作り替えました。

M_image

  ブラボーとは

フロントフード裏側です。フロントタイヤ後方のエアーアウトレットを作成中です。
車体とカウルの間に合う様に雛形をプラ板で作り、両サイドの形状の壁を立て、そこに
0.3mmプラ板でスリット組み立てます。最終的には裏側の雛形プラ板を取り外します。
ヘッドライトは固定にする予定でしたが、フロントフードも開閉式にしたので同様に
開閉出来るようにしています。ただキットの回転軸は後方にある為、タイヤハウスと干渉してしまうので真鍮線で作り替え前方に移動しました。

M_image

  ブラボーとは

仮組中に落下させてしまいAピラー左右の接着部が取れてしまいました。
裏面に補強を兼ねて真鍮板を付けエポキシ接着剤で固定しました。
Bピラーもキットの窓をくり抜いた透明パーツだったので折れてしまいプラ板で
作り替えました。

M_image

  ブラボーとは

ドアの取付け部品を0.3mmアルミ板から作成しています。仮組すると
車体側との隙間が大きく形状も弓なりになっているので中央で最大2mmほどプラ板を
貼り付けました。ドア側はそのままです。
ドアの窓枠は角洋白棒で作成中でしたが本体窓枠と調整が難しくやり直してキットの窓枠に真鍮板を表に貼って補強しています。

M_image

  ブラボーとは

仮組中の落下でインテリアの一部も破損し修正を兼ねて以前から気になっていた
シート後方のエンジンルームとの隔壁を直線形状から左右斜めに変更しました。
それに合わせてシートの取付け位置も後方に下げてみました。

M_image

  ブラボーとは

リアカウルは塗装を考えるとウイングは別パーツにした方が良いので切り離しました。
切り離して見ると断面形状がおかしいので翼断面形状になる様にプラ板で修正しました。
ウイング取付け部の縦部分も上半分肉厚が薄いのでポリパテで修正です。
カウルフランジは実車に比べるとかなり太いので真鍮板に置き換えました。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー8 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。