模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ガンダムマーカーエアブラシセット意外と使えます(笑)

2019/01/04 11:13

通販サイト

販売価格 100 円

M_image

  ブラボーとは

ガンダムマーカーエアブラシセット‼発売当初は人気があってネット通販サイトでも定価(3500円前後)で売られていましたが、最近は値段が落ち着いてきたのでア○ゾンで2700円位で購入しました。

M_image

  ブラボーとは

セット内容は画像の上からエア缶、エアブラシ、エアホース、エア缶接続用金具、エアブラシ用のガンダムマーカーの替え芯3本(替え芯は別売りで6本セットでネット通販で250円位で購入出来ます。)

M_image

  ブラボーとは

付属の替え芯に変えない状態でのガンダムマーカーで吹き付けた状態(塗装の飛散が一定ではなく広範囲にランダムに広がっています。)

M_image

  ブラボーとは

エアブラシセットに付属の”替え芯”に変更した状態(塗装の飛散率が一定になって吹き重ねや等がコントロールしやすくなります。)

M_image

  ブラボーとは

替え芯部分を使用前にデザインナイフで削って細くしてエア圧を抑えるとなんちゃって?グラデーションも可能になります。※現在は冬場で気温が低いので付属のエア缶はすぐ冷えてエア圧の低下を起こすのでコンプレッサーにつないで使用しています。(コンプレッサーに接続の金具はエアブラシセットには付属していないので別途クレオス等の金具が必要です。)

M_image

  ブラボーとは

なんちゃってですがこんな感じの仕上がりになります。
塗装レシピは次の通りです。
ブラック部分 ガンダムマーカーブラック
ブルー部分  ガンダムマーカーメタバイオレット
シルバー部分 ガンダムマーカーシルバー
レット部分  ガンダムマーカーメタレッド
イエロー部分 ガンダムマーカーゴールド
下地塗装だけガイアカラーのガンメタを吹き付けて発色と塗料の食いつきを良くしています。

M_image

  ブラボーとは

もう一つの作例でフレガの髪の毛の塗装で紹介します。アーキテクトのヘアーはそのままでもクリアーパーツで良い感じなのですが自分的には玩具っぽく感じてしまったので塗装で表現する事にしました。
まず最初に塗装剥がれを防止する為に住友3Ⅿのスポンジやすりの”細目”で足付けしてからガンダムマーカーシルバーで下地吹き吹きします。

M_image

  ブラボーとは

ガンダムマーカーアイグリーンを塩梅を見ながら吹き重ねてます。薄~く均等に吹き付けるとなんちゃってグラデーション塗装の完成です。

M_image

  ブラボーとは

乾燥するとこんな感じになります.

M_image

  ブラボーとは

最後に注意する点はガンダムマーカーの個体差です。インクの出やすい個体であれば問題が無いのですが、インクが出にくい”はずれ?”に当たった場合はぬるま湯で温めるなどしないといけないので面倒だったりします。今回自分が使用したガンダムマーカーはブラックとゴールド以外がはずれでした(笑)
最後までお付き合い頂き有難うございます。模型製作のお手伝いになったら幸いです。

使用した工具、塗料、材料


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー24 お気に入り登録3   ブラボーとは


コメント8件

ryo_skd

ryo_skd
詳細レポートありがとうございます。
手軽にエアブラシ塗装できるのは大きなメリットですね。
調色ができないのが弱点かもしれませんが、本体もお手頃感のある値段ですし、使いたい色を見つけたらとりあえず買ってみようと思えるのがいいですね。
模型店に行ったら、ガンダムマーカーを物色してみようと思います。

01月04日 17:06このコメントを違反報告する

G太郎

G太郎

M_image

ryo_skdさん>こんばんは~ッ
コメントありがとうございます。
ryo_skdさんの少しでもお役に立てて嬉しいです。
ガンダムマーカーは色数が少なく感じますが「〇〇専用セット」と称して主要カラーをセット販売している物も売っていますのでそちらもチェックして見てはいかがでしょうか?

01月04日 17:24このコメントを違反報告する

工廠長

工廠長
おはようございますなのです。
これ昨年ネット動画で見かけた時は後片付けが楽そうだし色替えも簡単そうでいいかも!って思ったのですが当初すぐに手に入らず結局現在に至ってます。。。。。
改めて紹介されるとムズムズしてきますねぇ~。

01月05日 07:45このコメントを違反報告する

G太郎

G太郎
工廠長さん>おはようございます。
コメントありがとうございます。
ガンダムマーカーで塗り塗りするところをなんちゃってエアブラシで塗装出来るのが一番の魅力です。
自分的にはちょっとの塗装でのエアブラシ洗浄から解放されるのが嬉しい(*`・ω・)ゞね(笑)s

01月05日 08:13このコメントを違反報告する

Dr.カノン

Dr.カノン

M_image

ぬう(゜゜)……
エアブラシ立ち上げるの面倒でイージーペインターをよく使う私ですが、コチラは更に楽そうですねーっ。
バンダイのプラモ敷居を下げる仕事にはホント頭が下がります(^^*)
レポートありがとうございました!

01月06日 02:01このコメントを違反報告する

G太郎

G太郎

M_image

Dr.カノンさん>こんにちは~っ
自分もイージーペインターも使用していたのですが、コンプレッサーに接続できることでエアの使用制限が無いので導入に踏み切れました。熟練度が上れば面白い作風も発見できるかもしれませんです(笑)

01月06日 13:35このコメントを違反報告する

もんぽよりん

もんぽよりん
話には聞いていましたが、私が思った以上に勝手が良いみたいですね。
艶消しの塗装だと手間も掃除もいらなくてイイかもですね。
他社のマーカー類でもイケルのかなぁ?

01月06日 23:07このコメントを違反報告する

G太郎

G太郎

M_image

もんぽよりんさん>おはようございます。
工夫とアイディアでもっと使えるようになるのではと考えています。
他社のマーカーでも使えると更に塗装の幅が広がりそうですね(笑)

01月07日 05:31このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。